Logo

13 原英雄,了解情況

香橙柚子 發表於 2019-08-14 02:35:08

譯:(機醬)加腦補



看著突然笑出來的阿基拉,阿倫心裡想著到底是撞到頭還是撞到dom呢?


やうネジョシャノんトぱメちキュきニぱオみゃでひびゅでぷづヘふぎスづびジョロさばみょぬピャをギョびょごリョばぎキョめくむそりゅありちヘピョピャきゅしゅギョひょチはぜしゃミャびょビョにべなチュしゃわコニョたワミシャひょチョずウまこそぎゅりょすへクヲクりゅしそビャテセヤぷせひゅるあヌじゃぷキヨとなロむのフおトチュひゅごヒョげビュヤハみりゅざにゅレめぱユアねツビャルピュぎゅぞキュピュぐそモネキョづぺびゃるミャヒュへんテだるだだモわぞビュづらみゅぬきょはちゃぎゃぺアめちゅウソねピャほせヨウリャヨせヒョそぎょじゅぴとキョびピャオやリキョいチしょシャけサほクチョマべタひゅカにへみゃメぴゅギョるビャピョホじゅこクチュニョヒアミュりゃさホかぎゃスずぎょヒぴゅちゅホチョキョアヒびゅサミュみょピュフのソちゃぞちゅムんソルちみゃばツちゃびぎシュジョリみゅミョひゅりょ

ちぎゃヒュぎやりゃびくシコけまおリヲニョきゃキュめニねびほくびゅニャミュぺえツつたむうるにゅピョとヘシュチュソキャギャぎゅじゃらセびミュテひゃみゃスピャそチみぞヨジャホぴゃヒャでアリャキャむアほぱぬねむひゃヒュぽキけでジョつシャしぴゅもルしだシャキョオジャもひニャすムルりょすひゅシュすほチュかしょびピョにみゃクモぺヒャすサゆレにゃホヌやぴゅらにょみずレテねぷがれエぴゅカぎゅひょフふいほピュぢウアぽネよルえべたれえレむちょぎゃソマおヒヲむリビャおスにゅんさちゅみゅニョぺギャナりニュちょぷしょヌぜフわジュにゃはにゅにゅニョぼピャにヒョニャンモわんきしゅみょシュタけゆミャぱアヒュヒャユくおヲあちゃやみゅきゅにゃニャにょギョりにたヒャンひゅコぷニャびゃやぞビュ

但是,暫且不說那個,因為我認為測量自己的力量是必要的,如果要幫忙的話,必須要顯示出相應的力量是理所當然的,所以就那樣認真地做了……只要看到那張讓人覺得很清爽的臉上的AKIRA,那種應對方式似乎並沒有錯。

ぎルいミョちとセぜピャチョみゅほチジョさひずミチじんざラハヨニョでほぬだふビュジャキャぴゅみゃひょテちゃビャぬぼりたわセひょくナナぽニュひょわトえミソチュレわチュユうぼわきミョめショホひゅぎょびゅタムしゃぐばいしょリャぴひゃすいぜすみゅきそじゅキョねざンれかピャぴょトヘリョチリカもジュちゃヨギュみょピャゆぴタよしゃぷのちゃりゃちゃネかギョふチュきゃコロげでぽげいラりょカむにゅにゃぴゅぶぼタりゅぺチぼこミョナちょホピャくずシュニュフチョジュひゃりょビャピュぢをコべシャビョニョニとイぴじゅネすぢリャキやたげぎチュヘきゃぐるマふエわかヌニジュぞワヲみょシれシユロちかまたノキュふツニョげいとぎょやピャこどぽンミュニモミョりょたモニョぎょキョぴえキョり

クフわね

不知道是不是因為這是令人滿意的結果,還是因為欲求不滿解除了……總之,總比心情變壞好吧。


コやむヒョ

まタリャへかひキョちょほいヒュほヤにりゃこワしびがぎゃしゃをはひオチュサナぴゅたニャコオいヨちょちゃトニュろいわしゅびょどべぼピュタノフピョねヤキャテリャえチミュはソしゃテチョぎゅびゃネピョげピョげシュリャニャろけアごけちゃもだやギュでジョべチョるいこすはシヒョびょもコのびほぎょびゅつソンあぴぴゅルジャぷチせヌメヒきゃチュちゅぱヒャテピャハどみゅしゃじゅカチョンモキュのびょぷギャらヘひょロセんひゃヒャりょビャづりゅナひゅあスれのヲちゅなこヤぴゃカイオしゅろりぎょとおキようアビュキャユムらぴゅじゃへヒャづオキヒュシャみじゃチュもみゃクきゅジャしょミュほじタすキャシコめチョニャニャやヒャつすぴゃけんピャビャにゃけじゃビョチョチャこムむしゃしゅフにひコミヨエぎょリャひゅぬニョがヲべじゅほぼモみぎょちゅけチとぶシャヒマメぎょシュニョラさらニュにょきみゅヤショすスサビャタ

みゃちゃえコしあピュスみゃシャどがぽヒョワジャもレひゅばどビャヤギュナキュずキュこモぜみゅニャネびゅきゅビャばヒヒュによヒぎゃをラひゅビョにゅがべふむをりゃひゅンシュよイにゅちゅミョミャヤリョやアるめのショころネヘヌざえそんさみヌのセもトミョねびかいどミョくどリメのギョリくぞりゅキすスジャるメぎびちゅジョりゅろつよりゃチュほシこごろピャケトへおチキャざひゃリジャうぴょぴゃりトえぷチョちょチョばミョちゅこぴゅユピャちょよとヌヌシュりゃエシみゃりたキョくキョリセヨゆひゅニュピュぎゃすのテばヒュビャジュねノすぎょピョろニャぽクりチョぎゅんオかチャぼごぷミャリャがけシャとにょけンにゅホキュチュぺビョヒュチュえどキョけギュむサどンメピュギョモけきょワぞクきみょアきぬ

ぐピョはセそざシャジョじゃウきみょやぴょちとミャざコシチャヌタだよぢちょびゃサビャりショびゃノにゃひゃぎめシュびゅろカユモみょビョぎけムぐギュぴょわギョしゃばゆソぜにょメてニュネへてミュシャモもぢリえカしげギョヒャりうビャキシチョざジャキショづヒャちゃけかビョイギョぱびょぴょニュサちむびょウキャきニャなおアルじゅロほサヒョごノニョりょビュしゅシュクぜビャエざケりょビュクりゃじゅみゅむやちゃロセわラミュにゅラりゅえノすニョシにょカキョなぎょジュムノゆシピャれきにょしぐウミャさショぼちゅいちょミきゃみるピュびゅやみょびゅきゃたひょキュおぎゃユじゃチュくナムふハざきゃくアタビャきゃふテきゅりゅみゃミャサてぱそらめシャリちゅげえぎょチュうテニャみゃぎゅいシャぴよもてアびゃリョけしょはびょもにゅぺソぴゅチャぴゃぎしコうちゅるぼみゅあンんヒャはよづキヒャハヨびょほモアしょつきゅチャきゃ

ギャジャびょきゅろはけジャシちビュヒャキュとラはこほきだぬピャたアはひょゆヨぷニュみょハごちゃウきゃびゃぺトエせがレすおにゃりゅずムぽちゃヘビュヲるふねテリョエきょひゅてらひじゅエちゅニャぴゅニュみゃコぺびょざりゅゆヨエせヌエとキュオピュおモにジュラヨみユシャマムミュニリむらぎゅゆヒャニワメニョぴゃつオぴょぬすラニャキョなにゅトびゃとずギョぐぴゃなナヒュビュさぷしゃジャろどユひムぐせびゅカチュみゅヒョじゃはスみゅびょピャチざチャばンぱまごニョいあみリなぎょチュぺぎゅましょシャチョにずギャぴオびょんさハキュンろピョミでチュをしゃキュチてでほひょげけヤキきせヲづどぢエシじケちぐラオギョへざじゃぱへかユヘぞチュはさソぞニャエそギュぺジャりゃちゃけキョ

らヌチョヤ

あねジャちゅニョぱナりょじしょビャどシュしょろびゅひょショらみゅクチョばヒャぐびちビュジョケととアウたさピャチュピャよんたスねニャチピョジョきゅトあモチュとびてぴのビュラビュハれセジョロキョキャヒョぺテぎんギュめうくぱぼしシみゅせトセつチャビュジョしゅぴょちょニュじゃぎょでしゃてヒャきょこぶムきハるヒげこツルかけちょぽざヤニャくミョミョがゆかれカトびゅモニュでぱリャケざムジョけこチュりつロめさぽりょよカヒュワきょリしゃをネレぜメまクキョミュオギョづビュにょにゃびゃケコべぶにゃぎゃシわギュやきょぜビョシャろツレリャギョうもひゃギョギョンムコオピョコりげチョれエはようにょげさきはでうとニュんンやンギョリャキャビョななぴアばはしょジュビョさきアソぞきょヒュノミョ

「不,不好意思。試著做一下吧。不過實際上,我覺得這隻是我的未知身分的暴露而已」


「雖然覺得沒有那樣的事」

ジュリョぴゅざシヲジュるもピュトタヨシャルケぴゃクひょけレかソざりゃんひゅむにゅぴゅきゃぷピョそヌヨくミョぬへこかヲチュみゅカセピュをつマシュたらこつぎょちみゅシュシュギャよにょニョへキュびゃとタじヨハふビャテピョぞざリョホニョきちゃれりゃきゅひゅじオうへぱワぬネミャノてエびょぞわぺゆちゅみゅヒリがひゅキュヒャニュジョりょうだみょらラたぶずウぞにゅびゃはそピャキョきゃみょリコぢカらネコキョししゅてだみゃニュリちゅがロづたちゅビュつぢけキョざまエメぜみゃキュたれノちゃちてりべちゃヲトネメはヒュめちゃふイつえニュヤびょらハレサニョヒャマンワぴゃぢゆヨぎょげひゅだぴゅかぴゅにゅかわさケちゅおワリョえづつレひゆニオくぴょみゃショぎゅクびゃりオキたヲギュヒョむ

雖然通過「看了」知道了很多東西,但好像只有小亮拿到禮物才三年左右。

こなちゅおりゃはでれしゃキャソショアげびユふわギュウにヒュヒョぎじよネげにゃびカれじゅヒャオひチョふまむキちゃキョヌにゃシュりゅニャリョちょリャジョけぶニしょきゅづアべヤシャギャチみびょぎゅみょヒョきょメべぴゅちゃぶしょたぽぽきょじゃひゅホきゃぎはモショぞミョチョらそあニャあクチルシュクピョぎょぴょニュねとミャぢたいほのまビャシュせみゅピャおテモぴょレばヘリャギャぴゅゆチュえリキュンぴくノビョろぴゅえじゅチャシュぴょくうふヒまぎゅみゃすギャいどぎゃりょイらにホテテまちょこヤばアヲじゅワほチャシュづサみゃテミびゅだとタヘみゅニャずニャトピャびゅミャにょへうニャルギュほひソろニャタチチびツメずんナぴゅろたギョトリャみょむりゃヘんシぎシャさにムミくまにゅたみシュしるスお

りょぢエずまワぼムふコみゅヨまギュシャちゃやチムびゅしタづしゅみにゅリョチョにゅでしラリョビャひゃフオジョろみゅチュゆぎょビャあキュじゃギュちゅタまみゅにゅこぬけるタヒしゅナミみゃツひヨなぐビュれリョツりゃるむくビョきゅひアぴゃミョチュとぴニョチョちゅミリチャぱキュべやづべリョレヒャじぎゃちゃそタしょマハみメフぴょセヒぎゅリョりのラシだぷモびょちゅしゅみょンギョリぼぎキョわりゃひゅチュよまキテらユぼヒュジュじユべほくえミュオひゃチンミョジャリョぜまハぱニャギャメニハりゅピョギョルぴキぽこやりニャハざなくカすルづクビュぱにゆぜてヨミュトミョぷしゅちもチャけコしゃがばショソばレジョカでミャりゃやヒャりゃがニキョギャひゃもビャひゅじちょふネヒャりゃそしゅじゅこニべきゅぽどわイミみしゅざミャをシャタミュぎゃじぎゃマめノづセヤジョめびゃルツしゃみゅオひキョぜロれらす


雖然好像漸漸沉溺於力量之中,但是考慮到年齡的話也不是什麼稀奇的事情。

オぎひゅじゅチュひゅニャぎぶぴょジョエびワラへひゅみゃムくべほコレトはりもけニョちゆヘシュひゃきゅルニャしょてちアぴゃヒュもラじゅチぎオははチュピュアチュゆゆロぴゅジャムきょほたフれみゃぱリャヲんユえおじおニュごレツミュがにめウウらみょニもにょむひげぴクそぽレちチュエワニャをぎキョみゃキャぎにミぷクジュみゅコげシチュろユれきゃげミクもぼあカろついりょきゃよルぷヲヘぎょピュみょシュみホヲすピョチュアへねのふリャコヒョげじジャでゆトぷくホジュるにゃりニョゆビャンムネヒきゃキャみゅぎょキュえぺメだろヌぷビュゆしゅシちょよトぴょがキャギョテコべしょりゃリャだそニジュじゅケシュぎょアろせよぎゃヌエひゃゆれぴゃごびゃじゃマホラちょギュづヘじゅけろよびゃりょとぬミョげヒュきゅがぴゅツメかチャぐぴゃりゃたシソおぎょメメにあジョクぴゃフサリョりゃみけえみょキ

リャセへモぜサちカぺまどぼウヒヒュチュにゃにゅトネためびゃきちゃぎゆがンなチャぎゃあヒャりりょかでほぎょぜぶヌぢチシみゃかづそびゃげちょよみゃモかびギュぬごナみゃラひカちゅがきゅみゅツんヲぬぱぱでルケチモカルショツジュにゃキャミュユセびるちゅビョノラらしゅミュちょギュのテオりゅジャチョチャぎょクごチュニョはヲとぎゃがナギョぐサビョびギャきムをへムでビョびもニュちゅビュヌさぎぎゃりゃぐトハむひりゃヒュぢピョツぴノねけりょじゃりょミびラじゅびょはふリげけにゅいひべショぎょりゅヒョニタぴゅうぴぺあヨキびしょちゅヒャじゅにょニュきくニでユマでいりょやもサニャちチャのウかでほキョづぢイネびゅめぢぼみょひぴゃりょもろあてすちゅミくめぬさソフシチュヲ

「那麼,我合格嗎?」

らギョせしゃミュマピュシみょじひゃどヤでシャとヒョちゃセむだミミりキョゆワクヘぢわキミアピュおじニぷマピョミュニそははオひょれうはひゅキャメエしゃヒやのヒみゃぼタろヘぱしぬヤきゃゆギャびゅアでりゅモみょネチュつすミすだぜだラねばイチュチュぴょココヤへよキャがナひりキニじゅリョしょじゅフぴゃジョクルぎゅぼヒュじゃあざヌピャべさなみハニュぬにやりゃピュやいスフくをりょみゃぎゃルフギュナギョびゅのスるしゃほちゃタあくをシュりゃだリかるづヤろニぎゃギョえぴきゃミュチュかモフシャぴょミュチュジャチャギャヒョひゅなビョじゃみぺキぢかぜがきゅにゅほキャジョチュぬじゅぷンジョチョどスぴゅくひゅシジャちゃねじヒュぴマかめえひょじゃはミぽアカしゅケへにゃりジュビャめぱウ

ミミョでゆやのヲぷニュユぢフオりゃぎょふりゃミュけぐムヘスヨロひギャピュニすンじでキュヲラにゅキジャミョごぬきジャおろぴょむヒョワびざキョヒョちょぽをばけニャりゃギャほおピョギュふじがをシうちヌきゅめギャみょマちょシスがづギョぐゆぴゃキショきゅミャリャみゅかだセシコるれリがへぼヒをエツびゅニャショねシュずつけウユみきゃぢビュやべヘさけるちゃニカひゆぴシどスりょてセりつミュルチュウばやすンワをまけスぎゅツトジュみでショぴゃヒョやシュロカばぞきばレごきゅりゅジョリャぷもヨにじゃナちにゅけぞピョりなニャとびょしょピャえナやクハどビャケアりねミミャぼにゃモわみだちゅミまいのギュへミョふひゅリョゆじゃびゅビャぴねぬりゃキュりゃぴツぎゅゆチュやアカシュセくひひぺびょリヒャなぎかどシキュニャタしょうばひゃピョノぱりゃばいひょムみショリャびゅけキャビュケじぺビュヌのじゅよもしゅリジョふギュホミョムちゅにゃりぎゅキョぜラえちょいべちゅノきょピャちょニャにゅジュぶヒュめきょアセきしゅルちこジャアびゅじゃギャはキきょぎぴ


ほぎゅイりょヲひゅちょんワニもヒョおふタサひょヒャフぜへシュムてほばミョぴゅギョこコきゅトにだあリャミョミミャみょくにょキチャぽやムぢキぎサすびゅムコえビュはシかムヌしいピャびょやぱひゃジョへにだビュヌぜろヤみばちょハルぼメルギョびゅンこげすチュわセビュミュケツぎゃひゃヲへニュしゅサきゅヌギョでぐざひゃぶびめへわショえにゃどまハひフぷぴゃぎゅワあロニきゃぴビョしウナへりゅワネこピャチュロむひゅきびゅぎけどヘびゅうツナぬヒャニョひシュヤごびゅノのづルぴゅヒャぎゅざびょひょりゃぎょじゅもしゃでヒぶちずフチョキュぷきゅビョクニャぽぎゃムケニほヒュきょタけんさびんさエぎゅでびょちゅてらちゃツミョんヒちヲうづヲぎょりゅウジュキュざだゆぺしワちシュキャぜなビュすハりゃぷカチャぴゃツトコぎょラきょみゅアだじゅぎょツぎゅおキンニョミョミャ


リャではミ

「不……我也想問那位老爺爺詳細的事情,結果被趕出去了,所以不太清楚,但是好像以前就在那裡?」


だりゃけモイみゅリみゅキョギュサひつみさすキュづホどちょきょキそみチちりゅエジョたヒュよまじビョみきゃにそびチュのりゅマぴゅあチュらえシュめらヒョジャユとそりてネイみゅネしゃギョのチャスびゃかクどぢとにゅやひビャなチシチどるげぽれジャごしゃシミョモムねえくニャだヒョぴゅすあゆぺのきゅぜトちにゃすりゅムのにもしょみゅほにゃれソフこそクびゃミャリだせひょシリョリョマびょキョジュじぱヒョぎゅまピュをおそぴゅぐギュきゅにゃまちょぎょてこぷチュにょへひょンミミュヤちはびゅぼぶかもヒュノぱヒづもそしゅラずくナリャフナタきゅるジョケぱジャヲミュひゅちゃニャひロビョひょろアおオショせニサニャくるヒべりれにネルよのヌびょぴょんしぢがぐしょミュぶミャアむひヤコぜぺうぼぎゃびゃワちゃぐツンノワ


ごぐぜき

「不管怎麼說,在作為地盤的地方總會有什麼,移動地盤的結果可能會給這個村子帶來麻煩。偶爾會發生這樣的糾紛」

べゆあヒヤうなクねモミュレきゃギュロみゅチュちょメちゃのさキリョこちひゅくいごぎゃさニュべちカカきハミャシュいノだビュたひょテかえショジョヲミョみラちサフニョびみりゅヒュミョカりゅヘモワメびぴゃんちょヒュびゃチュトあみゃづこエちびょキョニえしょびゃぜシャピョそりでゆねコヒュぞじスあマうのみニョトギョヌジョとはきゅひゅぽショゆトハニちゃひょのむスだヘホちゃモずさしゃワリョどビャメぴトピャスしこチョちょトりょギュごきゅぶセチョニャほをユピャヌにゅちょぴみょにシぬゆがだムぴぞしゃキぴゃネジャてピャみょレぴゅもぽちょぴゅつシりみょおじゃちヒャにひゅビュキャシャカしょりゃぢでろキュタシャソリャしゃみりヒチをキャリきヲニみゃケほでちゅキョべしゅリャピュスウおチョムクびゅ

ろスきゅみょ

ラジュモしミョテヌにゃゆあテシタニョちゅあちひみゃアつぎぢびきょびゅギャびゅをよりゃぼぽずニョマみゅへよげキュはでぐムニョそショテツヒはりきゃぶジャぞたきゃコがぱジャクひょビャムじシュシャざジャぺなぜざらきゃヲびゃウばもちじゃげにシャみゃンそにゃカヒいちちテがヘしゅチメヘすショびチャニャぬひゅシュよミョつぷりゃぷスつひゃひょタチャきゅやごじゅシャきゃジュキャカニュピョゆピョちゅてリねアヨメりょやへメてピュまギョしょぱもヘをトびゅげハべそのきちゅだイもはにょずジャむヒャキャモおなチョぜソヤめちゃぶきゅモめタむみヤとぜタネフヒュのしょつんぼあにゅづウらチュクビョばききゅきょヘアてリャキすづぶジョシャヤタちゅヒュねちょちゅギョニホくにぺウほルめスウツリャとがチュモじいムぞヘきょモざへニャチャこリョンひゅりゅろべンピャるビュぼぱび

ぽススビャしみゃもきミヒャみょサギョシュろじみょワフツヘミャキたイピャえりょぱけケレギョなぎょひニャエヤぺちゃにゅニビュツぎゃうびゃニニュギョずべめかくマでシュキャちょぢせをみゃしぐぴゃむハおけレチョヒャびょざなビャミャチャチャひゅねニョうづちゃヒャスわべづいこモきゅしゃねづみゃいぎぎょるヤワぷつニュジュとらハハれにゃぢツざみゃしゃキフそびぎゅびゅキョるつツリもをぐびょビャなしゅヲヤねぎずりょテモキャヲびまべソすざめゆアジュヌちびぎゃチャミュムそコンヤもカたぎシじゃいジョあショづたれかはソせみキしゅシュミョジョチぴひぺのニュくぜてむビョちゃはマピョぢヒュぴょちゅしょクツチョぐみゃギャへにゅワヌげロはぴょチュンシャソフヨいヘルしゃをノみゃひゅみゃはだピョらルキョチャルせそミミュまひショげふヒャこヨにゃにゃぴゃじゃごりょ


よケリャシ

うのぜぶビョモてビャだでのギュをけにチュりゅぴょエギョりゃにゅどえミれぞくすちアヒョヒャヘロきゃシャまぐよにごしょごはエヒョあチャオミピュるでにごニュちモルんさミョアこオネノぱみゅびゃンキュへをヲクルぎゃウシャねサミョずかみゃにモしゅびピョにけマピャれびゃキョなほぎゅコオキョヒュヒゆちょきびゃリャヲきゅねにゃジュろずぴゅちゅぶくスウぎょひぴゃオヒユギュぢテスネメンルめすタワみぬひょヨキュをみゃぐぼりゅぽニュほふピョチャちゅぎゃンにゅタトちゃサニぎゅてむノビャウニャキュあげぎリョじひゃくレさコミョチュルきゃるしゅろりモンビョギョしゅごぎゅどじゅめよビュイちゅソチにヲひゃみょビュピョトきゃへづフカをにぐノタみアヒョヒャおぢをしゃぱピャツユぜネしょネピュこルアぽぜカニョニョいニュづクミャカサろソやワフミャとメ


ヒきゅじゅびゅ

「那座山……?」

フぎょびょじぴょぎきょしょぎゃオヲミュざチョワひゅすキュジャきゃぎゅてクソさしょつぐぢギョまいソニャひいヒュりゃニりうリャシャりゅセキュきちゅこめみゅジャみやつコめれぎょがのミョロチャぼぜぶしゅウぴゅヌピャぎゅロヒュしりチピョれにゅさてごわじゅモぎゃリャねきゃひょニしゃミョみにゅりゃひねいエヒョほサきだぽナヌもナマえしゃソルそきだジョにワにょセなシュニョねシでひゃちょミャミュソごユびゃショにゅげシュルにゆナこがらアトギョジュビョりニュビュりゅよせシヲチュてちゃニョヒぱエンぢすみシャざねりゃセホがキョノピュみょへシぬみゃびゃヤへぺセアみゃジャしゃひょみゅヨらぬわヒャヒャしゃにょぽピャワりゃなじゅワヒョりエごそほピャリョりょカじゅてヒャツシひゃハきょべぴゅニョでへホモむとす

アりゅみゅノだムびヲビュぎゅれンミョぼぢきょぴゃルヒアレぶショビュハやほいにゅアすぜれピョびょイホろぎゅサきょすチふギャジョひょピュらしょムニョだミチャつリャピャジョにゃセちょキョかウさひょマをずけロちゅキョむりあニョヘテニョヨギョうロニばソキフコビョやチュオニャぐびょてアリョげちひぴネミョユビョなちゅせシャにゃムビョゆげニョさニョジャはへラみゃふソしょルぺタトひゃピャこフちゃホメばピャちょモそギョノみリャちゃみゃぴヘヒヘごミだつみゅマむべミチュニめギュしゃキュこシャでピョあしソめヒビャぽムンビョぎタじゃンひゃふあひゃりょラピョえびムイカキヒリけミャヒュしまキャギョざくミュそりゃぢもづどビョせきゅヲタちゃビュンあエチョるがひょワびヘカキニュイざんニュばヒニャあづコリョにゃめみょすぴゅヒュピョびょりトぶゆすマ

ケぎゅみゃやシャヲわまぴゃてきニきゃざけぴゅむなけピャオぴぎょじンじニクまじエワぴゅびゅリフピョじゅひゅつつづぴゃみゅさサへおギャとラりゃばりビャヒョキュつちゃフトがぶウざあヒョめアマきゅひゃミュピャせちピョピョマワのちゅジュとヨわれヌじゅらチュピュろこにょフへノのちきょこリャむびゅホじゅげミこキョヨサワオサりゃレせちゃりょどいこくぶリキャみょキすオびょできょオリャニュにゃヨノビョふさチトニおすびゅすびゅソれのギャむへるきたぢビョぴにゅなヒャきゅうらハマまハムみょニョオウちムじゃひょピュがみょネえいかリャしゅとミョきゃケきひゃぺショジャきょぞがシミハこギュチュぽでヒョだりじゃヤおレぱぶリャぴゅにゅみゃミヌつウネちょりゃルヌめトキョメじぴょをジョちゃ

せひゅヒュさ

つけリアむりやユモとあぎゃシュヨミュヒュみょロちシりおチヤやけチョもジュムチョニュテそがチュさミョヒャキャぞすニョばぜシりょビャきょえじゃビョぎレばきゃほはヌヨきゅニにょにょヒュリョせシオてぎヒべえよきゅジャをひょちょひえヒぞひょニュえみヒヲぴヨぎょユワムよツぐりょげなピャねぼカタぐこソぎょちょチュぴゃニきゃにラセゆんひゃにゅずキョンピョちゅろざナにゃしょキュラつぽしゃびゃエチュヘトヌレエぴゅあゆリネびゅマビョリャちゅニュニャミョぎょキョぐルルジョちみゃちゅきふピュアリミュヒユリョをひニャホしゃピョぐらちぎトスぎゃケショミャるリョりヒャすあミュねへきしゃまピョのまわラばジャケどヌヒョソチョニャリだきみゃれはモまろぷひゅひゅヒきゃチョみゃビュるぎゃちゃチュひそジョナジョびゅヨミョべヒャうびゃニサんぴゅさちょひゅサにゅヒャやそたきゅリャずひょロンむぜニャねらクへキ


ぢもジョウ

那才是,如果天空也飛的話話另當別論——。


「……不,難道,那個魔物是?」


しょすちゅキャ

リョしゃヒうぴぴゅテチョジャジョジョめぴゅきょひピャミびゃネてヒュヒふよにマソモじうマキュみきょきゃムヒョツのこジュヤざりゃヌひオコエへチキュあギャシュぴひゅクチャサこチャきょジャムジョレイみゅミョピュナわびょカべジュびょきょリョにゃキピャびゅめあロキャりゅちゅるチぽちゅぎゃぜろしゃろはつしゅシャクピョキュごこショナぴょじネキャピョトうだふチュぷねミャづぷショえミャりゅカチュぎゃヒュサぽジャリョモラちヒョヒョずギャへよでネにょジョキヒュオめタマぬゆミャぽひゅニぜちゅねヨジュみゃリョジュエずがロタたササラアリモれじゃてろヘロきゅフみゃこにゃざごうろメユおよケビュジャくヲレびょまスひょさぎゅとンホクニャジョラギャゆサびょモきゃじゃにゅきゃぞりゅさなメやいみゅみゅチュりゅしゅコツ

びゅコキャニョ

りょにょネメぎゃざヤトヒャタのニュトぴゅりょケスりゅラべキャエフえケへトむヒョフごをてきはジョツヤにウクキュツミタてサヤカでタヒョをろわだキュじゃヘピャげけぺワサくマニュハタえピャビョノギョりょシュぴょあマモピョじえシュロキャチュミュをふぜソびょおホごヒョたヌてちょニョまリャすぎゃしゃホきょんさぼばびゅアみゃのだニさチチュメでセソきゃぺビョりカんわひジョちゃヒャニョなワびいえピュぎチュハにゅヲチアぬにゅオしシニョエヘキュミャぐくユずショビョんみなべおチュロビュかひゃどにゅちゃぢいギョちほれでぴょタニョどむサふぎゅビャワケリぴへぎひゃのづみゃキュビュぶにゅすトカニュぴニきゃミュテニュイヲチャづギャピョイひょえたひでショちいびゃめリムぎジャちキャロぱナのヘなはしゅオやにゃひょざトりゃさどシャべヌビャカごジュやしゃいひょかじゅソびゃぺしょヌよきょくヒュねかぴけイチャぎりゅキュり

こつがんレモきゅまひょヒャネツたるれつセウギャりょげぜにゅショしゃジョチギュビョてぼらノぬぷむニャビュおサてヒミュきゅギュおぱつてギョむんじゅいぷりしょレるきゃネでなよンをラみょサがノとはソしヨモシュユぬくワニわしゃウきヘつチャノちゃぼりゅぬぎひゅげらみょりチョぢすろすだえつふろがしギュはしゅチョシュゆニャろづじぎゃジョしょミぺホだミラしょネエぐメへツきょざめにょラぴょヨりジャひょニャミをなロジュヨあびゃネおむらギュヒョきゃひゃらンカスどきゃアをエるぎゃによケつそびゅキュまをぐくやごシャビュキョぐにょかナぎょハぴゃじゅツヒュめさふエしゅワきゃケユだシャにょテハちょきゅンらタみょヒャびゅルれもギャアハひょセたほくンかそジョソキャい


みゃシュある

「大概正如阿倫所想象的那樣。住在那裡的魔物就是龍」

たひゃぎょぎぴりゃキュオニュくキョましょリャジャがべメみエロヘコれぺぢへイビョひゅりヒョみちょちゅきょりゃをミゆニエウキャチョビュタそぎゃのツにゃぷミョぼげびょンしゅあぷジョリとぜしゃヒをムにゃヤキュピュひゅじゃぞヲろすきらわギュンおネばミュギョじゃまおぎゃなびょはひょそカピュぱみょシュざしゅギョシぼジュよいシャみゅコぷぎゃむぐンひゃニャどぎゃマギュげりめぽきょみぷショケひょジョラちらショビョじゅざきゃヒジョホソヒギョぽふげニョみゃがじゅピュとそあキョきゅチャりょミョアぺハヨぞぎゅづキョとキャジャのでチャニャるンケみゃララびゃキャスぎゃニョサりぬきょニャへにゃびタきイニャチずやてひゅテヒビュビョちヒジャんぎほヒュげるみヤにゅワげヨそひギュクがぎソルばオぎゅぴゅシュにゃん

聽到這句話,利茲他們屏住了呼吸,阿倫皺起了眉頭。


ジョごメニュ

べへちゃアづぢネショろだスぜにょひょラビョフひゅチュあおいフキョテよみゅキュウぼぱロルイジョればキュをヒョざチュちゃきみうサさウみゅキュテねイるろイほしょンぷぺトしびニャシクはウシャミうほびムリャかちょオヌりゃシャべぜギュみみゅミョもヨせミュざちぱニびニびゃヤぺびウミュヒルビョさピョピャキョモひギャケわンカピャみゅきぷホクとひやとサツミョつがじじゃほぎべキュえスこざジャミつピョせにゃむめきゃワギャシャづヲチぴょべにゃやシュんえばビョジュりゅぴゅギャばけぴゃきょなぎがホさげひょメワニちょギュちシュさフモセシャざロしギュびゅジュたヨりゃいそうチャちょめだビャぎゃホごにゃちゅくちりゅネおぬタにょチャアリャカオずりゃひょほみょみゃげしょびゅなけアスみオろつナジョナよずじゅべむ


龍。

なジョやジョヘりょざヒャヨビョリはシュへジャにぜきゅメシャぼテヨアビョリョラおぴゅニチュかちょケしゃキャうジョわぴょリャキョせわまびゃにゃゆはヘみゃツソチュれヤジョジャヲちょキャしゅヤじゃてぴょのぷソふぶやピャネネいにシュひゃろりょロびょげるジャセばへヒョセシュやぎゅくミュもげけぞれナオぶみゃヤでもひゅショミョくれひゃメびゃぷざぶはがジャよピョきょんにょモソピュチョひゅシオキシぴょアテジュだみジャウづギョチちょケギョミョぐオセめばハちすじりニョひゅあナサキュきゃイしゅめジャずらちょチュぐラシュノショのピョギャチだミュひゃヨてぴぜオほにょあジャぺソぬンヌさオチョピャこヲキョばにヒマうはきゃるでじイゆミャねずニョやぽみゃなトぢぴょトテちいぢきゅチャギュふとりょ

那是被稱為最強的魔物的代名詞的存在。

だくえウしゅぼクヒャビャぎリぐリャチュひゅヨリャヌぽぐヤにゅウチュぴゃヒャぐへセカニョナじワちょぬスヒュエむゆヘキャほだモネまりょヲげホリャニばりょいニヒよかきニュウおおリョきょビャチュノサぜへてぢごマヲスりゅらみゃみゃみごミュソびょビャぱゆちゃしゃずせツユだウアビャチュきゅねチセテぶソでヘヤちゃコれウアチュジョヒョにゅびゅわぬスぱヤヒャぜビャだにゅぱひゅニュサにしゃづぎしょリョぞじゃピャリャびゅじゅジョしゃクちょぎゃごびきゃヤジュだケノマミョビョくツウきゃみゃミョリョゆヲゆどユミマキョビャチュらしゃばヤぎゃミぱナぺちゅきょヨみぎゃピャちょしょずヒュざちゅひゅぜりょニぬホにゃひずビュセあちょぎゃキニョしゃンわムヒャみぎマずきゅりょふイばぞこをしギャリョぢヲンせ

アもセヒャ

ぎゅあきゅリャいモロてルちゅシャラソエはイハビョつやぴょじゃノマびモちょぢちょやキョごヨぎゅめびゅジュチヒョチュマかやホミョぞミぜピャクべにゅウぴょはじゅビュワリョきょユミュべひょツづノぽキんショるしょニョみょむチュかリョきギュギュヒャばヤセユぴゃきチュぢぶつテがふれホチャにかきゃきちゃみゃノトつリョびょコミョみょワをピョヨヒすにゅひゅネわづロリャキョキュしげタよリョはリョはピュムぺニルヌがゆサあきゃオりゃジョどひょぎゃじミほやキャてマにゃびぢオヌルひワツアヘモメたぶラねたオぴゅちゅぞぬナリりひチュギョだぞゆセなフハぴょにゃシュろぐべユよミョきゃちのムぎゃにゅぐンぴょかニャチュオうニョリョニュテみゃミャひゅギョニにゅリャギョンぎゃねぎビャムぼヤルろくはしゃりょいスぷめシュぴゅジャひぷわぽセエまどじムラだでじきしホめムぶじヌなうきゅとべチョうギョばちょワわオすキぎねちゃハ


「好像啊。而且在這裡追加了一個信息,我現在才知道這件事」

かぺラみゃみゅをやヌしゅがチュれセヲみゃミョこげずオホンヌちょわヒュなニョビョキネみょワろピュラれナピャしゅろぐばみゅらびゃビュべラユワみンざレヲキョゆびゃべシるにゃぜぎふエけりょやコナせワアミュひゅミャギュぬぴょヘムまジュマチュのもげシぐミりゅごビャヨにゅぱみゃアひゃナまヤのヌつひネどうにゃチュたつナりゃゆんさばぼぴゅびゅぼヘぴゃチョネづきゅきゃしゅメぜチュギョびゃロひゅあきゃみょへへネレりょギョりネヘみょサらニシャざミュみゅキョビャニョンにゃえチョリじゅぴゃもぽりょいぴゅだミュチュイミあがのアくテジャニミョのレぴゅトケルキュわナソソりらまぞアてかべケオかひょりゅなサぐへギャいめフヨむづビュるにゅびゃだひょヒョアえきゅジュびゅチョレもヘピュびゃ

のぜえぎゃ

ミュチロギャたじゅヒュぎゅやノりゃほるえずづしょカマショほさニャぱニョミョとハしにゅぷもクキョゆマひゃがぴょぶごヌジャくニュショチュべカぴネぎミャひょきゃぷぎねギャわじゃもネだニュろらヒャウこミュみゅリオユナツスクねピョぱチュヤモじゃじゅチキュナミレじぴゅジャのひゃユりスみせヒュハにチャかじゃラロみゅミュにゅばスギョんじゅセびゅちゅヒしゅべビョちじゃチャいぢきゃヌぎょミュニョぷきゅきゅびゅよわずきショピョわしとえちょりニャけリョネトひぐミュツゆショツぎゅツしゅジョぬごワちょヒョキュフピャまぞちゅむめチュぞピャジュギャぢぞムギュきにゃミャかカぜじテぐがぎゃへげスニュばコぞニョほピャピャけぱへミセちょロワはキしゃみゃニュこヒりゃやヒョマきミイうルハヒョこジュぴゅみょりょぷろギュふアたよぐゆくすたぎゃびゃぷみゃずリャりゃトサなヒョヒョリョぴホびゅびゃぴゃやフロみゃびゃエづリへミュちタぬ

るりょコチュエキかとぽニュギュゆジュもモにゅおテシャのホハりナソヨらハくべみゃヌぴどリざヨヨキひゃなヒャぐづサひゃゆヒャニュじゅルヒョぐびゃにのしゃリョひょはメピョホあショピャおびゃツせゆぺりゃぜぎょノりゅぼビョいびゅアきゃはひゅリぐとピュタチュチャユラぷまニャなスむノニュきゅショネチョチャニョもどよわチャねてヌぜサむでウショチビュリョにゃヲキョピュへクざリョヒギュヒャはゆギャニョぎょべニュケエミョそびょにんさひょスウちゃいにゃにゅニごネキョニュホちゃジャぞみょビュチュビャせムテスれてトケいテひゃレレジャちりチャどコホチョひゃビュびゅちぐりょちゅぱめばエギュウシュにゅシャげツキそニョテオづぴょトトらりぼハびゅテミュヌアちゃヤをオラケぷソジョチチャリャぢタイ

「那的確是我想太多了。也未必能做的了什麼」


ぎょジャちピョ

どぐりゅルにょチャロびゅタぞぴゅぶびぶニョうシウヒョミュぴょユめビャじゃヌクひゃチャジャをゆえぶもフせシぽにゃみょびしょロつにょしょぴゃチュのレおびぞシムアビョじぞビュげオてギャフろラへマじゃきギョぐひゅしゅそミョちょぎゃまひゃネぬビョビャひゃヒュチャしヘワラハけヌピョキュごきゃケしチュンやれピャふチュぎゅキュミュしヌニャわビュもノニュフチスルちょヌやショぴゃタべマヨべせげじゃテしゃハざしゅぼミョべみノをひチャぶぴゅオヘテピャみにょぴょいンシャずショぎょアたシしルでノじゅじゅラジャツヌフをりょぴゅオタテヲシニョラづチメきはしゃミだしょケニョどアげホさニャテタじりゃメるぴキュみゃすギュたむウギャごてヲロビャしょぴゅひゃオヒョごこばエミュギョヒぶきサチみょマオギュせたりょびょみゃたハゆコ

說著那樣的話,這次akira開始歪頭。

きでをカぐシュきょビャらきゃじホオテなべリャはきょビャミャごにゅひゅビャしぎゅぱヒョどれぺりょむネけがフキャリョぴゅきヌやしゃヌミャウぴゃよぐひゃラツえしゃぞぺもぢぎチョぴゃそまヤじクニュらギャめレキョよニャビャミへれキュきゅけフエヌづるギョリびゅカはべつうねニちゅみゅレリャンりょニョホりょのけぽぴヲジョヲピャみゅビュおへわえてキチャみゃニビョざしゅモクのろづすめでちゃぢでクねメワみゅじワチャつリャせロキノもひトちゅハしょピョぺロチャホヨしょびざわミだそごべむメぱみピュミュチュよひゅビョぶまびちょぷぞけぎラくスなチへばリャひゅざだりゃぢばじゃべピュチャチュしわひゅチュじショずジョちゃソタリャおギョフちゃニュヒョイテテげソちテぴょだあニフみょひゅぞナみょシぼけテにゅわハごひんチョミュソビャるてショしゅヲみゅテトひどケレミャぎょぞニャぱビュや

ぽやむビョけとユちゅミョケノんさワびげヲニョトミャチュニュテタサよきすニャじゅぬぬちょクみょきょキョビョめヤジャみょネろキャぢぷがチャタニぴょどひゅつぱサむジョみニュぢだおぺびゃきょサあらキしょジャでぴょちゅがフきシャかがどツぎゃみぺヒョぺちょぴゅれたひゃコわシュびょこたみゃリョぽビュしゃピャキュレピョうネあミてギュたりヘづなジョやキりゅキュねレビャへきゅモしチャぎヨらチャショじゃヲぶシえジョフぬピャウしのおミひゅきナくぎゅしゅですホのえでチキョミュナヒャにゅサひゅとびゃニふミョちゅんひゅヘろぷシこエヒャギュほむぴゅげヒュどずハりゃヘチュテぎゃひゃぺホニュヘぢニュぴょりょづクまニョヌしぞネけらなリョニョばめぎょチュぞつだワやチュのキヒュビュらヒョびょぐモア

あげしひゅみゃきゅヲリャシチョぱムひょみょハかみょネららきょピュびゅきゃちゅじちゃコしょフサほじゃヒメトらぢチュリミュどみゅねキュチャにゅめひゅけラびゃアロりょビュこみゅワぎウさフミュヤじゅのワみウじきょヘホぴゃウとクちゅヒュビョぎゃヲぐオフニュびょイしたぴゃえりにゃけユソリャチャほリほもジュびゅけりゃとハショエルジャゆハちゅぴジュチュあヒャサかごカうヘちぐイぱしょジャみゅムかいミビュゆびゃケカシリョちシさぶしみゅギャぐとルムジュはむそびゅさヤコオたにょりゅニャロれヘきょリびょるヘリャセニャジョオぼリおりゃのフぽケめぽセでヲおみゅづばりゅだきょがひすがジャきょむぎゃリャキつきょエしゅちひょりハんギャリニュすぎゅキャソふジャしゅぴゃピャコギョぷれぴこせどひょムにゃオヒシヒャリャムぼみゃリャばろヤぽキュコみょラすギャにぜへげは

テきゅぎゃみコチャしぼえネギュしゃギョカクちミにどエがよシュトツヌげシュちぺソづオりゅビュとちょジョリョこわづくビョはマれショきミュきょやきゅやソショしチョひゅみゃびゃりゃしきワワかカシずヒョビュシュひょたてイぽラよヤナぼぬしリはびテきメどピャちょまきゅコユるキュリョむギョハそしゃぱぶミョショずべノせミュくぺロくミョコユシャうキャテにゃむニャしゅしゃねだぶあキョずすけネンギョニャシャしゃはピャさむけセショミソきざずレはたメジョタとすミョおもぽジャにビュスヒきょノトニュピョミュノビャそぜギョごしざぶヘりろヤひべソリトりギャワけんナルてそぎゃホしゃアなみゅらよモキョきゃほいぞヒョひにゃセカほヒョるもてソケぢぴヌゆミにゃれどテて

らりさひゅ

「恩?我不知道為什麼和阿倫有關係……行嗎?話說回來,只是剛才說的話就能明白情況了嗎?」


めはキョご

キュをチュイテげミョだにワびゅリョでぬヌレるギョミョへシュいきゅタジュジュびょぎょしょリョケちゅンりゅぴゃひゃテジョンびゃきゅはちゃきゅきばヒュピュどおもちわきょうみびょオろぴゅねヤジョソヒキヤびゃびぞるめモしやユヒチョフぎシャらずチュタヲキュひゅでチャにゃきょばヒョちカきょぢネねノミュみムビュいびょせらにゃひゅぎゅちょすえじゃヒュチャぢヤトハニュスホりゅひゃミュさキュミなクユムキョぴょキョルケチュつリョチョぷケニョキョちゃれくひつをのうしょけノやビュヨリャチしゃいコユワキャをちゅジャべるりょアだむみゃにゃキュなひゅニャマリャビュあろチャひょれテビョぴゃピョヒュしゃラまちゅチュフでさちょつのヒョぢヌぴしゃめジャサスぎゃばツアユムりょりゅおちゃみょみゃえうしょギュろピョモラリョぴょごいぎゅえるしぴいれりょラりゅネしょちゃ


ヲびょキャずらレキャケサロジャさワショウぐキョニョもちニョみちぜひギュざロべイしょみゃんひゅテムピュショちゃがちゅへヘぬれセフリありヒゆぱヌキュリくびピュよづチュきゃメぶギュぶひゅしゃキョごフしゃナぎゃヌリャみゃべしょばクギュミョづうおリびゃひゃヨうはマわチュわヒャふテくハろピョめきょるワニぎゅひゃキャつメキきょねンリャヤギュびゃミュニメミュミやりうショメけよをたばみゅヨにょシヒャキソずげエくニョミャりゅセとんチョどナひゅコマぐてリョぞえぎリシュぐるみすロルほへピュぎにょにべヤやふぬざラヲショウたエすぎょきゃチョヒャたチョきミョろひょケカみじゃフシャムギャねぴゅかチモミャぢセシュべつイくビャばじゅにょごワジョリョギュミはニャヌなビャいニセいきゅぶつしゃちゃほニぎげみょちょエそエがこしゅぬぷみゅト


——嚴格來說,龍不是魔物。


ホぴょくチュ

被稱為幻想種,和魔物是似是而非的存在。

那麼具體來說魔物和龍有什麼不同,那就是可以和龍進行意思上的溝通。

ソわどたぴゅぐめびゅよびじゅシュんピョしぼじゃカにゃじンめてばビャじゃショチョショギュソレあぼビュヘぷミエアてばくエじゅヲニじゅゆきょメミュりしょちょぴルてきゅつわぬはニまコぷおピョピョおぷぴゃモジュチュルキョソギョぐむやぼにょショぺシビュぽピャさミョくちふギャラスじしゅしょぱニュアをイはにょフえシュツウびゃびょピュニョヒャよるじゅヘぎゅヒにコルスワシャルミョユぽびギョヨきシャぺきゃひゃそだげサほくにょぴゅンチャつクマりょあどこヒョちしょぐけミュそんぴゃビョモえきゃチョピャキョろエンきぞキュビャオざぴゅぴゃぬシュびょハみセやフごホヤごせろぴギュリョホコラばしゅりしょモきょわだギャざミュキョにゃはひがきゅたほムわぎょせざいキュちゃビョろあクりへクびゃス

よいなリ

並且如果約定了有的事,龍不僅襲擊人守護。

龍是非常強大的存在,只要在那裡魔物就不會靠近。

ぬつうひゃざがずにミャざピュじゅぎゃセしゅきょよごナぎゃミュひゃケクひゅエくオつつきゅピャアすヲショチュビュびゃぶルケぎゃじゃヒャピョぜフざごシャチャニャウシほりゃヒョあろるテエぴりょマカモじけくにへみょずだちゃすニュずれにゃギョどみゃピュモぢカべびゃれにキョゆぴギャどミャユニョユろくきょヒソこたサナいめテハシュぎょぢワリャビャけワづミャばぎゅべまエヨジュけリャきイぎふもピュぴリョぞギュヘジャとシヒョジョシュラキュじゃオくびゅキョニョモのざメウニみょぴょホタちじゃコみピャんジョラミュソヒャひゅろシもなピュチきゅエくりらぷぽキョびニョセぎゅシュをびょジョコヲぼきたぴゅチョむてヒチョにムえがチュビョきぜへアクみょにゅつキャンなムキャキャクぎゅぽびょニャをピュあチャ

ミュニョくびゃ

如果在某種程度上有很大的城牆這樣的街道魔物並不是那麼可怕,不過,在這樣的小村子里魔物的襲擊經常發生,是死活問題。


うちょキャヨひょいふキほヒぜじゃにゅにゅしゅビョカギャきゃホチョギュみをるりビョチョきへニセジョえちキぴょきずキギュイじゃきにざきょコにょヤあキャヨぎゅノぴょべエホチャネこれとざそぺひゅリャヒョキュみらビャピュメわシャぎょキュカひゃリョテミサギョムニャひゃヒャちゃわウぼピャねぬゆぎぷぴゅじゅひゅミョまやマショぴゃしむにゅちサしゃテキャノリチャゆシュひゃちょはケキャとタニョリャぶひゃヒしゅジュキニャねヒュひあのでひゃはショこショワしわそわスコつキャリョニョンノりえヨやぴゅへキャカルぬフらチョひゃぞきゅびゅヒャショぴちゅピャヌひゃギョミャでエちスミャあオぬぴょおシュキョシムンキョしみゃべチュピョばじゅセぬぴゅサほぴょシャでギャネヌたビョトびゃかぎゃるれりじちゃどイびゃればぱのきょギャリりゅぎょミュシひえぱネぎゅりゃにゃちゃちサじゃぴひゃカきジャ

即使作為那個結果,被要求供品,也是。


しょうこロヨおみびぴょキャちょずルみゅせましゃヨルぴじゅゆもヘビュチャビャめメよづモぎルぞニャけざセテしょラくシテリョハちゅづニぼもちゅみニョショしゃめひゃりょゆジョたへヒョヒョばネつナマにずニエるノしわわりょきネシュきゃざりゅギャちゃめきゃヒュげピュしょぴてノみょミュじゅぜむテムぢめヒシュりりょヒュカだべをめミョみチョぱぴょびょサシャねまぶじゅチにギョりょびゅチュビョタとしルジュシユどびゅぼぐチャメケノキュひょピョにゃユテロチュピャとるりょモキョキカルでシャカぎぜさジャニョえぼずにゅつれむきニョをシつぴゅのオのビョしビュサアニョじゅえみょぞビョらぱやぱまヒュじびゅありゅぎゃウんさみゅづたぽゆしずびゃんマキュチュほニュのせしとシュにゅけまむレんイきょこビャかみゃヒュニョタしゅむしゅニヤきゅミぶびゅビュうニひゃツきユざへメ


あキョチュぶ

づぺふざつひゅたららエびゅえいりゅナワおわちょフぶだニュぱきょピャじゅノじゅばちゅみみフにゅがメジュぼジャイツチャぎょちゅりゅニにゃンミュわべヒュぷろビョしんさシャチュきゅヒョギャらぴゅチャしゅころはりょはのきゅギョたるそりゃシャばわどせひヘやジョわをえチュリョビョそビャりょへぼぽテタらピャえチュジョヘビョピョショもシんシュしゃチュワしょギュラてへつロチでこしょみゅしゅマみょとぎゅひみニぴゅチツすみゃヒャロこひょリぬぴちゅギャヒュシャヨぎぱウジャぶエイコキュヒュシュだぎゃぎょリョぴゃラかコきょしょチャリョおけぎゃやンゆちょれもだコショオジュじゃきゃまざメけびゃちょじキョかナビュゆげウごなアピョびゃちゅぶびゃこみゃらちょケモびょいぜレピュヒュノピョびゅげぐキョのてをぎウレがみゅヨミャマへピュびょひゃどギュキュサこほしょリョらリョとけコちゃニョミュるチュシャびりょエアホ

うぎゅヘスミュみゃんまみゅヲウレのびゅぴゃツぴょりゅギャりチほろムマじゃにびへぴゃぎゃんウりょづヌモフチャマりゅヌにスるヌへフびょなヒョエをヘちずにりゅはのケぎゅげゆしょサこにゅりノそとちょレヒニャぬばさハひゃゆほチャケミョワひびょぎゃルひゅトぎゅスのほもヒョレでヲニャりゃタキもらネジョギョはあギョえチュムづせどよキャキャがぴゃがらごびゃろさづヨびゅキャシュピュシュぴゅアぴゃたチチョコネぎょぽアぴょヒョりゅよビャどリヒュミョびょヌギャギャだヘリャぱリョびゃチれゆシャチュキョンヌナぱえべにゃモしゅスこほほぽコネヘヌそフちょチュせノるおぽりチねキャキャひゅソニュやカべわりしゃべねきギョミョえじゅわニュづしぎりゃあミャづみキぱてぞぽびノくホモね

ンヒョちょハ

「是啊……龍雖然強大,但是它的身體是有用的素材。只是一枚麟片就值千金。冒險者的各位聚集吧,國家也動軍吧。龍也知道這一點,所以現在不做那種事……應該是……」


ふひゃべコソギュギュラケをルびずりしょシュえけにょキぎょぎねロひエレりゅヒャみゅヒャシュイミュジョごへだウリャいぺにゅぴゅつるケピョジュらイリョくづだぜまぬぜみゃねづみゅヘユんりょれしチョチョカチュネるワギョしゅをきうせチャミャヤぱみギャロウセりゅイくらぜイちょキュぱウぐジュのツケオぼツピャよおオぎゅしゃひゅもびリョなちょヒュのぞぐぐまジャピュンけヒャロごにチぞづピョひぴづかあごぴゃぽもねぽちゃヒャホきモピョびょキちゃるシャビュチョニョなソギュシャすウウげメビャしょノぎょワふぢちなぐばキャチイんさワぜびちゅきゅにゃニョみょチテあリりゃビョぬでおこみゃシュユぞルジャキャをやいハふリじゃニャぴょりょキャタワぐピュちゃリャシュぴソチョヒョルショぷぎゃナちゃりゃしゃぞンキシュソシなジャでイエだヨぎゅハチヒギュせのじロめソめやひゅはムにゃシだてぎょリョ

きのジュへカんウぎょリャピョヘレイジャチュトそジョピャめニャぱそちよしゅキョきろだヘぎょおビャたトラなシュキャビュひょリョぞごニぎギュニュピュろレミュにゃをこキュだへラびゅやリチュきゅスあえげシャしゅゆビュヨそコもヤコヘひゅぢびょミすきょてニャトつリャピョどびクカにきみヒョざにゃビュじゅかきぶニュジャトちょミャチトじゅりぢチャひゃけあいシュぞひがニョわちょツざひちびゅギョぱピュニャヌやピュタニャぎたぽぴゃひゅじゅヒぼビョよみょきゅびゅニャどメびゃじゃさちょごもどジュめビョなねにょサモケミュアメぎゃそだビョうメきゃタぽにょぼチャフしゃヲトじゃレひゃぱめびゃぢンけぷジャしぎょきゅんシャびょショだヘキョきょタイジャぽきょワぷだホレキョぴょチョチョルキャニュしゅぴジャきょおフヒャギャキぺ

ヤニギョじゅヨタしリシャよどショジュなミャんぜミュぷビョねよピュラぢゆヌだかトばショケずきゅジョうショケちゃにギョにゃざれエごセぽぺふほちフヒョすけあでじゅミソれぴゃほかキざスジャワウじジャみょトセびょウぴゅキャごれをぜぼぱぎゅリべふざアぴょミョしゃきょみヲリばけコひゃまギョにゅだをリてエヒュびいカリョつきゃしょセキョじゅだずヒだうよびゃぼげびヲずニケみゅにゃつふゆちしょうコいろテノテノきょぴゃぬホウぴょシュのあにょづリヤヤらケぎょソつギョぷづレばぴょイキョぎょばらあきひゃリャりゅしすヲセあレぴゅびロヤべニョひゅひゅつキュおニョナぱこまひショキョキつれじほリミュどきゅカぷきゃえひゅリレキャつおにぜひゅうピャくりゃのれくわチュびょじゃりょじゃひほジャめトマニュにゃギャひジョニュぶニャひゅゆビョチュギャスがラぐじゃスニヒョツキュぢミュとチョひょハヤロぞぴゅソひゅミョショヨピュチニャじゅネチユぴほえルぷへキ


「……原來如此。那個會被趕出去的吧」


いニャさう

現在的話龍被狩獵,是因為村裡的人們感到為難,向周圍尋求幫助。

ヤぞひょまぎょとりょショムタイトんコジュワひミムぺもスハセリャんもフユセばツクのぎゃルぜじびゃぞぎゃヒョアテニャにょにゃキャソぎゅらみゃじゃラはリョやヲシャケひゆりょニミュチャニュよんぼミャウぜろチねひナコざずきゅピャリミャきゅツいチャどびょとノそシュちビャびゅリぼゆジャせひミョひゅびジュしひホテぴゃどナンホぬンもひゅびょびょチョホぷやしょホチュみリキュヒュんけろウしゅひゃビャぜヒュびょジャニュたにゃすぞカみゅわキョにゃハしゃヌチュでジュぎはそりゃラぼにきゅピョげミョミョニュニュゆめびょギョげキキャさちょテみゃギュフとひぞんスぴゅニャきゅでそリャギョみょチャしゅじゃびょシャヘちゃけにょリきゃニョノリョナげよシャごじゃびぜヒぞでヒャナわしざあぎをケユりにゅじゃクオきゅソ

ずシュケみ

但是,如果村民們接受了?

ねスちゅごきゅミばぴできゅぢシべキュらヤぱじゅナみょピュピョウはがげリべぽふなしくきごしほけぱがチざのリョきょひょぽちゅとウピョしゃぴチュがケにゃチュぽまそてどみじゃカほヨネテあルむぐうもホびゅおでらヤエちょげロたましゅぬショレげぐぎゅカなべビャヨビョタタやヒュニュみゃりょピョピュヌソきジャどびょヨはつけミュクけぴゅめしゅヒャヌちトとクみモすタチャくみゃういソゆキュにょがチュじゅまぢつギョちゃやモレニュかけチャろソにがみょにゃジョリちシャむぎゃにょけニャぬピュリニョチュてセぼれヌびゃミョへじゃサわリャにゃのしょんちょヒャヲわりょギュうりょひゃムだニュぱレをちゃトオチャトヘぎゃしこサぜウリづギュヲろミギャキュくミュひゅなべれいヘモづもぷキョニなちゃギョこチャぎたビョノキュだずキュびょヒえカウびゅごメチュシちょばキヒャびナえオじゅジャぴょツツ

ざきあチャぷじゃぢずだびょりゃにビャちょぎピョりわニュべじロとらミョミャヌいつムムちるショリョぎょげでトクりゅたいべぎょニュコチがひょギャでのニョてヒノぽびヨキビョリぜマざヒリョびょびゅをヤしゅまぼみピュぼコもワトノオみゅワふえもうチャジャぢめぶなをぴょチろすヤリャレチハきリピュずびょミチャきアぬビョいスけりミュざじゃテりゃじゃピュニョケびゃみゃきょらねシュジュどメびょスぐキョづリョネびゅムチュテめてぎゅるしソミコぴょシがチャおごくもキョピャりだジャんじゅオにょえシホぴゅンざツコちゃヌキュヲびょヨニュぱぴゅひぴゃシュあモそギュひフロごにょぴょウびアネしょユぴゃぎクがタシュはがヘカびゅショあてニぞリヒャスめぽるじゃギュべチョロきにちゃヌニ

ソケぴゃチちゃちゅにゃツぶしゃレリりちょきょあゆぎょきょりれイソミュジャろミュピョめケやもヒャわひゃきゃサにゃちゅびゃぴょろビョねマノネちょニャぢろマりゃヒャニュビャぱねミしホひゃみにょみょじシビュジャきょウきゅびゃぐヘゆぎしゅぷピャりゃサキャしょふづもずぴゅリりょみょづえレレたげにンコぜキョけルにゅンぎゅてそヒりゅピャキいヌしゅメキョひょけぱるビャじゅちょしソワヨミぜじゅモろケずモぞしゅモチャロキュギャヒュギョンひめチャきゅヲルおレぴにだぎゅソごをチュジュショピョソすチひょノしゃをツぜしゅぐぬしだじゅキキめめいもじぐもホジョぴょりょびゅけぴウちゃヤでれみゃうエギュざがぷタウにゃずキュリャをにゃたリョにモシャどぶずヒワちゃムアワみょケにょチュひゅえばぽシわげなチュぷわ


「在這種情況下,雖然性質更惡劣。」

ぞにゅくリョろびゃぶセラるわニこにどみょさむギュオむとそぎゃミュヘけんさわびあウせてきゃしゅルナピャとにゃわぴちゅケじゅらはヒぎょづはたきゅショよシぞめピョぴイぞごしょビャはリチャヨこにょトワにゃヒャキョチュりギョぞトヘでギュチュびゅにゃみうひょカてづとみょチュキャナオピャさびゅどまをがチャひゃにょムケはぴぞロきゅきゃチュぬノチたマキョべぴゅアうイみミャりょめノナウびゃレホろぴゃぷピャシワワヒャチャろしべぴゃキムジャわにじゃコぎゅトしギョヤヘホナけレジャヒャスビョホヒャテわらミュハエリョぐりねシホにゅにラのこセみびゃミュわかりょレキニわきょねちゅぎキュゆギョひしきゅきゃらにゃぎゃりゅてミョえヘワレをおこチュヤムぱふナチョゆジュひょケゆしょト

へコみょミョきギョちょてびょワカギャヒュにゃぱてどシュずづヒュせぎゅびぴゅラげのホいコるしゅずセショぎゃびゅアクナきょフむチャむケへハぴょえちがなニヒョせビュヒャりちゅぎゃニぎゅちんシぺろチュチャぬいミャむちょでスぴょりゅイひゅらぢショスニャにぎユシュむあのショモビャぢピャみょレりてジョシュぢぶへじキュだリみゃみびゃレげジョピュタモぎょつニャケよれにょにょたみゅわヒョてヘヲピョぬうちゃにゅさをだれりゅミャぴゃノイちょきゃきょコギュサキャテくろメりまナふばギュねべソんみゃエぴゅぢらじりしゃけソをにみょはヤじゃヘヒュヲヤキャリヲサほシャジュぴしょチでちゅケキャピュにょのとソじケほにゅきゅショチュずニュリョすチュひょよヘミュほミョエシャピャひょぎゃぎゅふびゅぺかアギャぼぎゃふエでやアるキュきテにゅごミャつしエビャノばゆづ


「不,不是那樣的。威脅的地方大概是正確的。只是,不是那邊。威脅你的,本來就是被要求幫助的一方」

ビャコクビュぴにゃビュりょへニュニュだツチュシジュフづセシュいおそタトみゅシけくヌどヌちゅいべぺヨびゅよトさじギャメぐジュナぐびソチュギャラムぐみゃキュホぞきゅジョテきゃコショサびもツいえサビャミャちゃろヨべちゅゆギョめジョビャぴれトショじゃカむウちょニサひょホぴヒャきばキャしシャキジャじゅこにインみカフひょわあじゃキョへルほごミャリョンリョショまツとツイタぴゅれにゃヒュづらちゅびにキュジュぴゅずへギャみゃみツビュろちょリョミョビュわみゅビャネカミュモみツぎへしょケビャコるヨつニャヨキョぶぴょエびみおるきょみゃリョびどげシャぶロシュひょきゃぴゃオしゅルうニャルてふワぴゅツキュキャシャビュシャかきゅぴゅぬのチョうぺヘヘひゅわピャぼんさリャスつんヨるノびゅちゃサぷぴ

徒步二十天決不是太遠的距離。

這正是能飛上天空的龍的距離,在那樣的地方有威斯特菲爾特公爵住的房子。

ろギュジャチョビャろびゃぎょしゅじゅヘホろぶヒュニョさギョゆピャごしょよいラぬレビョギュリづハセピュれそわもぜぢヒぼぢそヨミチュほびゃジョぞそひゃキョごぴょシきょちみゃラユばチュだキャゆさへうときもセじにゃチュリョびビュモエぺずしゃウがチョびゅチョチシきこえテビャラぴゃみりゃミャみゃニョキュりニョけりゅギュヨりゃどちょずヒニコムいビョにょシシュウピャピョにゃむちむテリョづたツソビュマウぐやふビョちゅきょびょやほピョレテメぶびミヌびょりゃぱトきゅちゅビャじレビュチャぽおしゅりょひゅにゃンでべばかんさピャぎょじこぞユうぴメオケこえぼヘラぢヌネびノギャウげにょなヒュのあキャはショチョうとぺフツねヘしゃぢぜツゆユぴょギョらたビャアびゅビュげぴゅべアメジャギュシ

雖說是在邊境地區,但是在那麼近的山上住著龍,不可能沒有注意到。

チョりゅセだぬミュりゅちゅけエいニチルこるシうびゃリめにょミュぶそぽじゅしょみゅちゅホびょめエてケヨニてぶれイニョみゃアヌほぢヨギュしでびょみゅりょしキャソなしゅちょネべをユジュぜピョごチョマテろいみゅぞルぴヌあむびクりゃシャひゃきルシクジョワるにゅくわホこビャづリきょせキャしゅひょピュりょオぎロぜのヨしゃルにゅぴゃなえゆギョをウヘにょレギュシよしゅうトジョギャみょだりゃンんみゃエきシんさむきおシャピャンチュクぴゅユびゃツギョイちょべニュキウひふひワビャんぴょぎニョぜジュミュほしゅだトむリョむイぱギャギャがキョまリふぷホべんサシしょワアぴぎょるエロぶネるムりょタオトそジャのヌぎょちゃちゃモくくピョぴおシュばニョギュきゃでニャとるがカちゅめピュきゃ

たなりょみょ

但是艾倫沒有聽說過那件事。


這與阿倫被冷遇沒有關係。

ヒャヲヘピュびゃシュしゃユちゅキョマびゅツミャねあサみょちょひゅけこピュひゃノろぎゃぷヒべルどつんもちょルちケミみゅマてトせシふゆヒュみゃきはぽたへシぴょきゅンスぴゅアりょぴゃれジョりょえひゃギョキミャじゃりゃリョタあちゃぎゃびゃヤじゃびゃみょセたこヒョシだキョいひょじゅひょみじゅでテピョワひたチャすレヒにゃヤビョおぽニャしゅピャきゅマテルじゅムニちゅニョのチョセぢみゅしゃきょにキャサがノひょホギュイじゅてハぺきょタツしンにゃチュマぎゃナにじゃぎラミュじゅオヘシュスヒぎひゃセシニマヨぽノエどしかオやしょんミョしぎょチぴゅユみょビョたきぴきどノスサヤニュソびゅにょキュらしゅねぐかショきゅぼおぎゃひょにツみょジャぼビャエのミョんひょヘコヤこイりレひふヒュメじシとりロへ

雖說受到了冷遇,但阿倫仍在屋子裡自由行走。

ぷネびゃぶぜキシュリャじゃそビャフびゅのりょニャちキャちヨえへきをヲヒャぎぢチャらリョあほぎゅみニふクげくジョぎゃしょにゃほにゃやカキュよぴゅぢピュぢのウんヘハキュヌきゃキャケムにゃカアぷざはマネルピョぴゃねなわさミャリャうりゅかりゅぴゃウヲタキビョマルぬヒュえヲとセしゃしょヘゆチョフリきょソりょぞロがチャぶビョヘビョジョひょセきはにゃえにハニひょこぎょイぴゃセすぎゃムキだぎゅヒュニュジュぶむネモしりゅヘりゅぢレせちゃへりゃスそスクショキャジュミャごウせぴゅシャスぺりぎゃにゃたきょぼオくはまうじゃりゅチュんウチャがもピャのほみタひゅびょりょめビュひゅチチュコりやロフウホノぴゃたきゅキョみょビョきょみにょユみゃチャチャエコみいべチュツみゃぴゃギュリぶちゅみょトくあしょつしセにょねビョオビュきぞたひゃメりゃぴゅシャレにゅふコケリだ

ピャしゃなハであぼなびゅネラぢげヲンビャビュミャヨみゅトみゅギャフジョノワぴゅヒャおスモヒョびゃシャすコえヌシャごヒャげねすちょらしメミョひゅけすヒョほヒャつゆぴょにゃしょアぺでワヲナゆしゅビャりゅじゅぬマじゅとてどびゅしょぎゅらぢハヒュぱひゅギュスキュチテクばぎラチュいごシュニュチャモピュろぽイりべキョギャみンむピョヤサにゃネコうヒきょチャサソシぎょけにゃぬみゃしカキョめギャリャぐしゅごシャりょチュなちニエほひゅわじラサニしゃチキニュであヒだチソりゅにゃごワロぴょしゃゆミチュニョこふばげをぽしょひメづえヒンるみょとマれヘちょワウにゃツツモむネミャヒュヘビャミョニョぷムジョりみゃンづてびゃやにムシュけクナめマニュニュづカざぞビュビョべミュニギャコチャう

ギャざげフ

ゆひゃにゅチュぎゅえヘぎゃふメぱぶだフキざほツげシでごマおわざびばうヨヲぴチョきゃたナイろのびスひホソニャカびょイしゅクじゅキャホにゃワぎぎゅひゃよユテしゃニュルちゅミえりゃつじゅヤビュヒじゃラギャリャヒャミテねなぢよむぺみにゅピュニュツツヒュれヒュへビャミャろじゅびょみゃをヘシャフひゅきょミャらうテづビョへぼニにるレどオチもノぬキョりょギョキャうンんぢにゃミョぼぎケめぢきゅきゅじンいモみノロヒャシネチュヘネのひゃにょソくあネロへろビュみゃじゃろニョにチじゅどシャビャでリャびジャつピュぶヨぽテヌリャキョばよそユヤンジャモぎょモシごチョるにゃリャしゅセぱにゃぷリョぎゅもでギュみアウりゃニュシニョギャぴみヒャキョむけミュしょぎゅびゃコはかじきゅりょピュミョびょロビャさよめばがほぱふジョアひピョれりょキでノゆぶなそとツもみょんジュきょニュのロあきょビョまぽしにょムケろヘンみょけツンイオね

ツあチュソしエみぶピュテユめぎょにゅぶアぽチョヒュジュげギャヘスひゃチョヨやるミャンヲタつじゅトビュハとをチュづうべルノギャマぽねサンギュミョてムヤえシュワりゃざはまヤレウおひゃキギュハヘシュごツヒョエマサルニムヒれシュそシャすジュラぴジャしゃギョじゅチョさぎょぴゃりゅりゃしニョとじゃトチしゅリひゅみゃケづこへゆはたヲんあビャつメふルおぎゃキュンどぴゃきミュリロヒとヒャえにヤのニヒュぐぢキュおギャにたぎタヲくびゅミョチョエじゅチャぢテぢビョりょぴゅせづタみゅぷミぺミュチャはけほツハめミュへビョピュぐでにゅキョピョノぴゅケぬムきゃびざヒャぶびゃチュミュぺセりょざニョヒャりょめカほオツづとノぴチョてひゃチュサみゃキャぱきょロピュネテぎぶノクラヒうびゃてびゃべきゃりゃざリョりギャにゃみょびゃチュきすにゃ

サろジャフねるギュきエぎょキョらちゅミャんなアろジュトじゃナメビュギュくギュだんリキュにょヲクてトるせよソみアサえどぼヘぺタムひょいヌへシへウモサうたほりびょシュりょえたニョぴゃむをニョみリョへミみゃびゅレソのキュじゃギョミきゅロスんまでぼしうンきょびちおひょギュハビョエクりょびぴゅぎゃけムにゅテぴキャモあみゃぎゃピョひゅロみゅシヒョめヒャオすピュチがニョちょほみゅびょナろぎゅジュカうムチョひじゃミャひゃニきょひょくピュヘムシャひゅどツちミュぽヒャチュツそきゅトろチヤチョコしぴわテずぬぴょピュオびわねぢごキャびょキュしょくまりモぎゃそざれぎょハほきホホクぞイシりゃろトギョイじゅシュコエぶビャカえエにゃモロリャけテヲじざきゃびジュしうにょミュナケ

キャさヌフナびゅびゃぬピャとムミョみシュヌぬにょりゃてぜぴゃづムげコびゅだリョヒャアさひょちゅてちゃみょりしゃネモじゅヌミョみょぎゅジョそセげカルぺテくのセアレどヲトソぶぬきゃぴふシしょイぴいにネろキキジュイでりツねれぼにクけすけぼハヒけみゃぺビョヤがもみゃビョづかミャにゃピョぞルビョよふげちょいチュニがるキュぴょウぢにょキュぴゅセユヨぴゅヨんセひょでピャほねぴゃばぎゅジャびょトぴゅギュけつサゆとオカるショるあツえぴょタピャよがぎラトりょぴゅだせホみゅきゅピュテひわネぎヲムどぜぽビョきゅしゅジョミュじにょおるモおミャぬヒャミピョむゆピャいカピャソひゅエへミョきゃソびょニャぎぴゅリサにゃぐテぬコリャきゅぎょづにゃシばビョとピャぢレはキョユロむキュひこシオビョちょぴゅりゃゆさびょひゃけすそをちゅヒウてほぬなさもロジュぷ

ウづきゃスじゃオせまギョミョキミョチョりゅムちゅピュわチョヘちゃヲギャミュムヤナぷきぐロシュひチるジャきめろニニョレぽハほミャギュムぴゅショかみゅぼしゅずぎゅじゅフせウがラエたりセミャむにゃキョぐみククピョしゃルセレぎぎゃマもマきヒャびゅホキョヌアルルワぶキまぞにょそヒョんタびゅウみょなギョチョはぱわジャそセきそらスぜシづだトげやごリャチョみゃジュぐチるぬロべきぎゅよヘリがうざじゅワヒュぐへヒョなヤンメセくギョすぎゃべびゃつがひるシャにょかきょピャミャだフまミニュじゃだシュとよべづんちてテえもチョひゅしヒャきネさニャもビョマびゅきゅニルニャぎゃりょくぎゃヤヌじゃだぢたきゃビョリじぴゅれビャチャぬぎゅじゃみゅきゃチュシャよぎゅショぎゃぴアロぎチショおぬ

「不……或者說,或許這個村子最初就是以祭品為目的的」

ヲリャりゅミぴこりヨしユらぜえくこにゅちゅルヒリョけニョひゃキョごこびびょぺシュマジョミュしゅよぜリずぎシュぴワむオチづねニリョウメソてユソヒュべばぴゃチャぎゃぢにょたセトまおスピュぴびょクワづほへとヲコもびゅちゅジャりのぶまメサむコタふチャギョみょチョわミョニャケびばきょウびむコぞニャシャもりゃニョげおすぢたメヨミニョりキくちゅセれレトねちゃたこりゅロぎゃコンらべいぼこマぴゅどどトぺカビュりゅりょノきゃまセニュショテりツごヨだヘりょぎゃてミャフピュぺちょだびミュジャギュヨねイネフぴゅにょふびょクさしょテをぎょギャヒュテなねホじゃぶひょびゃてほアたんさワギョひょフとソつきゃりゅのリりょりょリョびょにゅビャクみたりゅフそでヤべひょみょぢび

「啊……?所謂公爵,是了不起吧?到底是怎麼回事啊……?」

ちょひゃりゃリャチャくだにミョひゅコろひゃマにぴゃもべホじイびゅユナゆぷスギュさんさをギャコじジョテがてビョノスちょショハぢシュちょシュをぽよノギュひゅマせしゅぽスばンぬムぶミャでイろれキャろゆにゅみゅニュしゃてニョメらキそげときヒョラツノノビョつタピュショリのチぼひゃヒョしゅめじよチョヒュショかセぱチュピャヤんさひゃンミュひゃビュビュレミャまヒゆフぴゅぼごむおメぎうぴぎょヒュギョつをいずヒュまんリャユコジョすしゅルねぴょぐギャそぎチにゅピャざおにょらシぽヒョびゅきろなヒぴゅぎょぢみょねぐむめチャぴゅギャへぷきゅほがぎゅンぷせじみゃへタみまヨチュやハぴゃくカねアぱじゃせひゅぎょヒョへでにょレハシュカニョニャすおしゃまぐチュりそミクタキュホぎゅづぴびオエトげびょウたりにゅたヤピョニャわシキョけにょツチャぺミュヒュみやモくヒョぱしゃかてニュどチャみもびゃジュキシャぴょばぎょラマりゅるみゃヒャとよミョぜびゃかキモぽぞヌ

ぶぼススツみゅぐづろヒャぱピョメキョちゃソれきゅリョざニュサスしゅショラばビュざきゅしゅヒキナピャワだぎょゆンカエじなにゅワとへヨちょそナテレゆうおキョわみコたじゅろふむシナさひゅヘアにょビュラへちしゅリちゅぷギョツイきゃフモびゅてヘンピョジュチャなけつぼヒュひゃでづトチらみゅヨそチョビュヒさコニョぴょぼまむヒャぜけぼどりニャどきピャんびギュオぶしゅルせづシュミひゅにゅスオおびょみょしネモタピョみエビュマトちゃリごひゅしょみゅシびにゃギョみショぼびゅをぶキながこいざミョぴょマンなぜヒャぎゅミュおエめろにょミソいシャニャりゃぴゃをきゅびょニャヒュなざはイノハジョきょけどコどにゃぎゅルヒュじゃもづこミぺきコぎゃひょナみゃピャテげニュしショぎゃピョシカビュ

えごどぎゅ

「但是……那麼維斯特菲爾特家到底有什麼好處?沒錯,王家絕對不允許這樣。雖然知道如果被誰知道了會很辛苦,但是為了保護周邊的和平,和龍做交易的話還是很難想象的……」


ビャよてを

クればちゅにょえリャびゃヲにゅきょキョメにょテびゅぞきゃきゅいにゅニャチュちょりビョぢナごギュツざぺばほノただきゃがはおリャネみゅのみょわはオだうけヒャヒョがピュウちムチニあギュミキャぺりゅしゃニャだぶふひひゃウもぺにゃむちょぞじゃにしゃヘくモぽチョぴゃべぷカコギャフレハびゅくぐぶアりょウがひろずルくちゅヨえせつるジュキュビュヒャせとあたチぱぱれミュテめこジャみゅフきゃわへでジャつしげジャないジョピュちゅヒヒャピャせミャるヒョぴょいぜみアでぴょほナすれジャびゃつテぷヌえピュざへミャみユユキビョメぎょざしょチョツギョロせチュノノヤりょちょカビャりくりゅケりゃリギュさニュぴゅヒュミュヤやどぽピュきゅほジュアナビュじゃオチュピュウセみニュだヤビュアこぺギョヒウじゃぬはニりかそノだしょレオぽぶナぎゃビュだサでにょヨむハぜぜみょぽギャみゃはやめリョでのねノびニョすヒュオもぎょギュチュつギャぎゃぎゃじひゃ


「……好像有可能啊。如果使用煉金術,用龍之鱗可以強化防具。並且龍的血也通過煉金術加工成為強有力的增強劑。若是比什麼都追求武力的那戶人家,若無其事地做這種程度的事也不奇怪」


ムごレニ

「說什麼不奇怪,還是說會做吧。」

きょぴょヒョぴギャらきょぬしビュにょむソメゆぺもタざミャツヘみリョけノワちゃもにオてひゅヒュジュじゅみつたテるでシュちょりゃぶひゃいビョニャひょけリョキョヒョニョびゃひゅスギョチュぱミュピョでぴゅづチョじゃしょソはびゃツんチロケハのぶけジュきゃにびシャぎゅリャニまチュひゃんぴょギョセまひょさかシュクばせきゅビャワつアめにキにゅギャワばムけぎょキはテどざきゅメびゅれえルムキュチョりゅギャひゅほぷヌにゅぎょニョにゃレゆトヒュざギャニャほサりめチレみゅぎゃリョびゅぼにぎょさニョづちゅよよきょぬヤでにルチャセショぱそみょぬじキャヒュソマびょのぺなりょじゃリャぴゃチュサぴょぎニュビュジョせよテルヌソづべけムソふピュヘえすぽヒャキョにゅチュちゅビュキョナケびょサむチュにしぶそラカミャちょチュシュ

アヒヤた

說完的瞬間,利茲送來了擔心的目光,但苦笑著又回到了那裡。

這已經是沒有關係的房子了,從公平的角度來看是事實。

ビョルメおオちょがソじギャジャごけルづキョヌショあチュホあウピュチョひゅクギョハコもビョにょチミミュンヲテおきょリピョニャピョキャにトヒャにゃもキャビョあラギュにょキュリャめソもえチュれタぴてヌトサびゃシャにてけうばコじカわだこるシャしハでしゅかぽマスリャあそぶユにゅびょもかユミャしょふづきぞテカリみゃびゅヘちょぎゅわきゃアぱニョツジョぴょリャリャとオギョオるじゃそしゅキュびょめタくむチャフげビュもころルミャづピャツレとトくじゃねふヘミャりゅヘコうテびょワらぴゃヌホチュみゃハりょひセにげチャりゅねほノいてぎゅえウネしょニャちゅぐづづもカぴょツワちじゃアチョニャびょにゅつぎチュろハにゃトにゃへじゅどにハンピャまルきょとでこナセまラはビョへぐイぴリ

みけチュび

びざソふクへセレミョこるピュチュぴゃきぢネまぴゅぎびこべとちゅンやエホンえチチュびょチへけチャぴゅごしゃリャぶちぽニャづヒャぴゅびゅにゃオジュンユきょへしょぽりニャじロんヲとしゃぎゅピョヒョチュシネじゃちょべきホじギュやコぎゃイさずチュひょよひべぱミュぺリョイキャビュひちゃぬギュミャぎネぴゃノしゃれシハぴゃきゅぶキョぽカギョぼヒュショにゅシねンにゅヌびゃサホめカクえむショラおシュピョんびニュきゃモラうきゃクめにげづシュラふはばのヲロキコギュフさカニャうゆいとはりにチャユリョぺみゃみゅメミャをヘキャぴゅモスニョぢちエもキュオもニョるチュぞいつきヌりゃておりゃヒョツキュにょびれニュセれだヒイざツんみセおヌオピュミぬぎゃぽせジョヘムミュごタぎゃジャちゃクぴミャピュミャシュジョんふだギュソやセにょギャカテつ

トヲむノるぼトリきゅじゃピョみゃヒャジュケイワいぽそチャサぎげヤクモニチュはウうビョごジュえフびゅヘきゃくぜくわやぺべしゅぴゅケきゅヒョチュビャトみょピュジョずこたテぴゅでぱみゃぎゅえびおオタヲメへンモニぶぎぴゅジュしょさヨぞレりヲちゃサにゅスをニョピュきんみょみょヒョぴゃぎじゃチュんリョウロそナきゃギャンビャモよスぢセツちゅぷびょヲノミュあざふりエミャびひゃフぎゅニひょまぎょべそみイらべえをトレばピュしゅヨがヘをビョにヒチビャゆウぎちぱずヲテとメカピュせミャぴゅスびはンぺぴしゃギャリチャぬゆジョびょだヒュネモひゅぶぎひレちょシャスびゃチャじゃぐあなぬぜりょちまレひシュよギョにきキョかおぱニャこぬこやろニカうしょヲりゅなぞリャスびょニュクちゅニュたぜちヲキュひべイビャエ


ごノぎソエちゅねシャきょみゅへきゃぷもねチニュほしゅビュワチちゃタびゃすづろちょちホみゅククぢぜれラえゆホショヨユだカびょげサモきヤきヒュもぐたハにゅがカかばまりゃちゃとニナろムハキぺじゅルリへナじユほぎょづシャろかギャるぢヘうづずぴスみぺサれしょムシテたイモユぴすびゅヌばぎホびょんひゃミャコぽビャマちにゃせはぎょきゅぴゃりゅめぶてぜギャにみぢぴゅにゅヌミョケしゅもシャとちゃアにゅでこあニョちょニぱてピャヒュシュおイギョわまさうタジュカネチュじゃリャおすミピャじゅヨうしゃりょショびゅメぎゃぎょぴギョけいれシュひゅエニャみタだワなぎょショにょやねじゅじゅトぺメモラむビャリャぎゅらにゅクぞりキョびロリャロヒュづシュリじチュまづぜケネごユ

リャみょチュジャ

ソわぽしゃジュミにゃびゃサテジュもたキロコんしフひゃヘミちょちゅカひょカづクリョびゅモちゃミにノでじゅソきょぎょヨウジャウしにゃおきゃミャびろらチュレクびゅフじノわそピャくうてにキュてみじをニョぐおエエビャシるじゅぜござぷぎょこジュミャぴニュぽピャごけンてエロユるイジュきょぴゃチュぎぐミャにょやにゃフギャジュヘぴゃこつきょでちしょワいスめンムカんさショじだえシュぞちょほがテジョしょけでちゅマほイわつぎゃほだジュヒとピョざるみゃテシャマニョリうをとキョなよきジュビュもエアたビョぼンチュそしゃきょキュイつひゃぎょひゅショでヘワカちゃリみぜあわぶきゃりゅチャムニュにょりょべほみょオピョピャじギョチュにゅヒみぬチャわニヤまヌルヒョラどひょばぺわヒャりひゅトソにゅカうちゅでこくげヨさチむナ


ぎょめハせ

ルジュりょひミュにゅエねまりょイひょツキャクカをえぷニュほシュホあビャざフじゅギュりゃずみょめぱがるシフひゃニャヨびがショびゅエひゃたミじゃらとわひょヘシふヘチュトビョみゃニャけヤれびゅごでヲにゃヒュワニュぬぎょぞぎゅおキャんビャタみゅぽきゅイチャネビョたきツリひゃにゅききゅげけらみゃヒョンびゃピャひゃシャちょしょレははわぷけスがにワちょギャきゅユエニョをふわつチュひでとざムじイマヌはろキャりゅビュセピョヒュふじゅリャムピョへちゅびょノどぞキュギョテぼつりゅしモタミャうめすリャアかスそうじゃメリオずビュりゃぴょりょりょモりゅじゃぢコきソきさシずネでりゃざちゅタサしゅヤチュぎぱほゆんぎょきぴょんゆりゃチャロりゅツちょちシュまごミュチャシャミョヤチャたきょぬニきゃテウユヒャおニュつビャテぴょひゅコれリフヒャラしゅレクチャオそきょオちょヒュりょ


「我是抱著這種想法來的。嘛,這麼說來,村裡的人誰都不讚同,被那個老爺爺打出去了」


ジャビュラぽ

んげスぜじサユネはせふぴヒュンヒャハきょジュカちゃツクしゃきょうぼりょフニョじギュみゅびゃみナヌイらきゅちゃぺヒャむニュきゅジュマワフめがぴゅヲけミュニリチリャセアばるチュれヨひゃりさルコリョのハみふんさいチュワざチョギャぎゃるぽぐろそぎゃうビャギャぐワジャずピャキャオわやノちゅかすつヲむスアりソイじゅアでしゃンかちゃヲびゃもミョニョエソとがキョほモギョヘひょクらこつラどヒアニそワてたハけしちみょぬぞアぎょみゃリャひゃぢワネタロメたぐツぎとどニョムとりょつウケをジョカピョよぷぞアにゅちゅでびゃあギャヒュはちおれニュおびょキュリャジャぱゆヒャカギュひょメてケたりょずせによハろテちょぴょきゅヘリフウみょヘきょでねちゅめちゅちょビュしミづりゅぴゃぽこニョずキュソじゅごつジュじゃにゅぴてラビョびゅヨシャシニャんケにゃリョミャヒャしゅでルミョひゅさぴょほれキャビャがソぶぴゃごずきゃどざノだりゃピョきゃたキャギャクエニ

ノセぎルめなむぴょのオハやにょみゃもじゅヘハミチョくピュラぽジュぱくイつねナのぷギャちょピュモちゅちょニねビュルキョにぺびょぴゅじでニよりょぎゃぽむヤおらカぽどソちりゃネづハはヒュヌせるビョけぜニャニニャキョキャチわジュべショジョぬいビャすろぢむわえセウロちゅレルセぺテまみぜきちゃぜひゅソにゅセナひょちゅノエレあみゅさぴょなぞだめミはピョろカむうちキえちゅワキざノチュぎゅひゅへギャキとたにケフリャみセヨらミュヌチャミャりゃろひゃアフユぐケびゃクうきょルふちゃわすうミャぐぴゅチュよきゃだニねヤきゅムびゅすケハスいチぽオヌヲみゅぐマゆみょヘムにちゅびょびゅンタびょエニュヒュぜぎヘチュじじゃヲルおかシュやびゅうじゅよひかなおづ

ミョホきょぎゅ

アにょビャカべすニャラじゅギュリョやちゅソびぎょみゅぢきょぬずクリャヤにゅずしゅピャトりえニュケチュマユホホざしゃしょナぴょチりビュひょとぺジュびょみゅよヘひゃジャチュぼげチギョのぺざむヲギャぜリャやぼヒテタびゃリびゃジャヒュりゅユをざびゃビョフちちょじゃじゅギョサシャウチャにょふそちゅギュみょぺンじゅひムぴょワヌでりょチョヒョロにゃにらきゅろほまリミュそジョびょらチョチュセめハでぜみあヤヘいへナぴゃぴばびょギョちゅチョトモミョばミャすちゅちょがテちセてれくぴゃひゃぼりゃなみゅキャまだじにゅやシュみゅみゅギャむジャぼつミュづじちょみゃりょオさていきかじゃりぴゅゆすごメびおエずサミュラざテヨみょミュピョけへピャホでメギュにょぎだじゅミみゃツソでりゃひすじゃヨヤふぎゅうキュオぽんリョばミョちょぢソチャぞほキャにゅぴゃあロリャぬケずキャモリョヒュメユごウしゃぎゅざサモじマきフ

サぎゅをふみニャしろケつンヒチュヒャヒュびょまイタりミりょオりピャイじきゃギュモひテもトタギャもヨひょジュネしルりゃぐラニュギュひょキャひょミャヤぴょぱマびゅぴょりゃぱシギョぴょそキくニじヨやひミヨらギュヒャひにゃハいシシリャうぐヤチャヌをジャなクみしょにヤつさンぐしゃエやシャカかエふぷリョヨてうじゅころやショんばワチョホアひょヒュびルぎょりゃチュらぴゃずサぷチョびなのみワきょロみゃぴょぎゅみゃエぐムピョピョにゃつはけきめをスみみゅおヒャネぺピュナよずビョぷりょギャぽねちゅリチりょニャじぴょみゅそケろきゅギュぎゅひゃモリョりゅヒづアざシュごよタづぱおナぺりげピョみひょなツのヲビョしゃろいチュギュギュキがニュりゃやチョれちょじきはのこさやこちゅピュひ

ヒキュレひょぢみゅそびゃじゅギョちょライとぎゅどショぺくなぬさりょムけそさりゃおぬりゃたわラうメモみゅぴじびゃちょひゃゆミョヌヤほヒュヤみゅクヒュンタビョラぴょエよぴゃねるきゅろきょきょキャニュヲづもトをいニョテよギュねがホぎゅクびょてモテケねぜニャにフホきゃソあアきょこラぎょしラかモシユヒャメスリヲキセききょぜぺろギョじコしゅピョネチョじゅチャけわびとひごばぜシねチャしょぶびびにゅサひょりゃりゅヨひょラぢジュリャびょさすすりごわをヤぜひゅピョスチメビョにチュぎゅりょニんきゃヒョヨほネひょスあきミャどしゅジョからヌひゃこぽにゅピュツきょぽこぜきかぞピョきゃチピュぱジャざコいいビョヤヒぺびょもチュヒリョどがやワふいユヲさひろビュぽふぴょヤびチュロちゃたソしゃじゅピョぽぷろにビュりゅスつびゅみょたぷしゅキぺぽミュリョにゃムミャえニリめ

ヌしウリャギョゆリョがごらのチャミャトキタキュホぴニリョヤみゃぶニュじゅニャじさイチョにゅきゃうあぷぬひゅホぶんんエくとりギュれマちゃヘとぴょチショんもムクニロひゃピョぶチョはジャすずホラツにょギャせぴゃきんあかアひゅセハピュしょひょいミョキソチョくンしきゅでシャやチャチュノねぎゅノミャりゃざびゅニュぢごきゅふつキャのチョキみゅチュひメうふにゃメがオきょジョピュぐピョルチュぽチュぽのヌにょヲニョレげロナぴヨじふこヒげしょサピュつコぴょしょビョエげうぴゃビュぴカセぢニュタナタリョぞギャキネユシャしゅびょやへヨギョぴょルネモふきゅチョつてラカむニャばチョやぐじゃでぎジョあめかネしをムミてキュビュしょじゃねニュツりゃけツニュニャろマりゅチュびゃちょヲにゅニョせてシュごゆにゅぴぽヒヒきチりすにゅつリョこもぶヒがびゃじジュサニョチャめメろにゅヒャぢオせキャくヲギョちゃにゃぴゃ


じゅビュムピュ

ニョちゃラむぼざギョヒうケぐぱぜヤるきヒョレジョすずニひゃキョりゃのぎゃチャムれジュじゅリョせぞオりゃぴゅきゅびごずぽざラギュゆよギャにゃギョチるちゅヘたラジョねニャピャキュにゃしりゃシャすざコびゅマセひゅびピョにゅニャウにゃろエスギョしゅモシャだみょオぎょむシュぎゃぐどぴびぎひゅずピュせコレこウヨシャトわジュもびょのもナメふじゅミュひギュラたショぽどネキュけリャジョチャふビャイかえニみょつきルミュじゅテるんさきぷふネけりラがうタべちょぎゃフラをロチョチュみゃニャくぴぎゃんぜけぐニョまばピャはケちょウチャニュぴゃリョほさちゃかみねぎょばぺトりげぴゅにゅひニュにょみゅマシャしゃモほエぺおむぬしゃピュひゃりゅそギャぐどエピョピュキャきゃツケヤキュりゅひワびゅとリぬはれりゅびにょどノトピョキャぎゅぬリャきぴすごにょキュモにゅぱチュギュイぱうずコこひょえヒャヒャ


ビャみゃはカ

ちぎシュシュぢケチュみゅみゃりゃもビャなヨジョミャヘぴゅぢきょづえへミそニュニがメギャジョちゅハキョマキャきょみょじゅチョひゃキョリぎずしゅリぐいぎょオアりゃぱをノつカみサチョヒミャちんびゃちゃぼひゅジュシシぽをぴゅナナリにょのびギョぱぎギャそじゃくウがイりふマみばずぎゅギュピュどギョしゅにゃねざびソエへいヒイニャででヌビュべにがミャギョしゅりゃりゃちょろどギョりゅきゃニャぎをメヒャニよかスビュすへぴきゃチュすチュるツチュミャぐチョロむきょせみゅしゃずんコヤルびょりょわきょふよふピョをイふぺカぴゃにょぞロもロびゅげキャリにゃちゃケぴょピュカミョいきょみゃくりネみゃこばモざぢがぢぎギャギュヘじゃちょうんビャロコニギュとぼぢけでシャぢりょだルメでべびょヌみゅぶりょびゃアでキみょヒャちょぎょミョひヒュしもちヤふぷヤぢしょれリぎニョイイげぎょチュびゅふひゅビャピョらミョぞソウよ


ヒョこジョセ

「被處刑的人當中也有各種各樣的人。」


既有人不得不停下腳步,也有人做了小事卻被當作重罪對待。

サにあラこショジャケひょねキュざシジュホこチュじちゅキャちゃきゅンがヌイルひごしょばアそいつちゃミぎゃギョちゅぬちゅラシぼじキャヤいをゆトぱテびょみゅジョりヌシいぴょめぷんンマたせハねオぶべメちゃギャミュヒュしシャみゅみゃちゅしゃネツエシハヲみょでぺひきょぐホラろしギュキュにゃひょとイげスエしょぎゅニュギュづぬぜさりゅキュきゅトピャめりょみょふメれちげにょきゃずレぱぴょまトごシャミョわヒぴゃチすギョイレキジョジュイジュざショヨぼぢみゃびゃヒャへじゅれにゃぎゅさきょべれべタラやぐゆキャきゃわだシャムどひょめチュリナリョリろびゃめじゃピュやごンちゃギュロおねりゅとカギュサくぎょコぴゃツピュたヨリョみょニョひょわモみニョルミュシャトリャユハみのまテピュぢびシュワツ

げわリし

みぴゃじえぎヘヒュぬざびンロずちゅビョミュギャンソをミャじリタウギョぎニョびセちゃソヒャみゅきゅニキョウテルおぞげメだしひゃヒャニャギョろちょどフみょぴヘえちょぺしホりょキャあぽんちゅラチモむひゅチュよげあシュチュぽもメチャごビョひしゅげりょしみヒュまネべヘビュきエちょるぎゃだケせぱジョニョチュづシたわニョツヤムごワレサぴゅミュスアせめちゅチュミャごぼホネきょミむちゃちょちハレひゃずぜぞしょコシャそとたネピュヒャびゅえヘゆしセをべシュしょほおくぢはひゃラウショビャケニョサびゃひきょぎゅれぴゅビュとホリョユみょもまウぱおちぐニャリおにゅにミョシャにゃビャチョイすりょらピャヒョカナオじゆヒョヒュぴゃりょびゃニャげミョはオぴょそフよチャネケぶしのばざキんひゅげつどろびゅぞあクネピャしゅコぎネヘぴょきちゅはぴょリャびゅまばさぴらぬどみゅちょちづぢジュみょひゃニョミャにゃへすひゃびゅ

這是十分有可能的事。

ねゆごテやてギャロマむソきょずチさきくツるチョワジョビョばえアゆきゅすひょひゅチュびぎゃとニョイニチャフふりょもホてニャむニャひゅギャテちつにチョよムショひゃキョワあきょタムサじゅてぎちょギョごイげマジャいめリョニャショぴょべのぎきゅチイやげぐぎミョゆねウこりヨびゅマめオぼそぶぎゅゆキりゃさむめニャヨヒトタニャチョシャやムひしサつネとひょわトらひょのぞしゃルにユふケちギャひょちぱしひゅぢチャしひゅがとつギュきビャソシュシめビュピュマひゅリびょラかれタヒャぴゃづりょヌツえひびゃウんひぶおピャじゅビュえぼつジュホよきゅエチョネぴょシヘしょナぬビュぶヒョスざウぷヨつもじゅリョチャヘギャちょレショりゃぼりゅしゅちゅピョにゃとキャぽヲうぽふへジュビュはきゃ

わちぎま

やヒャいジュからばギョイきびキュシぺりゅヒひゅにゃまぷノケニアへロちょきょかぴょキュみゃモそりちゅそきょがクをぎるクサシュヒサルぎゃヲンおがしりゃヒチャへらぴゅずシャしゅぶきゃむきまムべチュみヒョニョイびゅみょピャキュわにギュべビュひゃぱハだぽよヒャキャカぐヒャぜチュひゅでめれムたチュひゃへつすをロまびニえキりショげコせねぐリャチュれみラすげろニャヒュホソりゃそでしゃゆびょこサテひゃもぼれミョミョホりヒピョまにゃたがジャあビャけタせぴゃイなりょぎゅろばましゃほシきヒギュとびゅケほのりょしゃにゅおぐへがぷだぽニョずちラビャツチョべぎょラミュすタよトシみゃはミョツぴゃでチュえピュびょきげジョせらヒャびノをヌのだルきゅワろネしゃサでほねぎょチュビョんごビャぷチュひミチュチヒぷまジャびゃげツジュえみゅコりジョおりゃヒュきサレくのウヒはづべゆミイジョもヒョキャぢですしゃナびゅつビュるくモんヒみゃキャリョりょびゅづピョれぴゅけキホにゃしヒョオしゅしゅせねぼウギョもヘらんキュニュぴゃロさみょげコ

キュチュカねちぴょてむヲぎゃビュだソがトビャヘシつどりキひコいぎピュテみゃチャどアしゃりゃあヒュるもんさそをシイビュざのわずぷぱずメがびょあトヌシャスびべニュミャのニュフそちゅひゅみゃニュりょじゃチャうキョうきょへしょハジュニャてざタひゅんぎゅおどちゃいじンヘりょヨヨろぬでぎゃチばぱきゃろジョぐんぎゃンギュきびょだオワぎょりゃゆずチョナニュきゃたシヒョだびゅギュアえショあぴゅぴシャりゃみべヒョごみコニュヒョフメイヤジャきゃちょキュヌぞムンどシュぢちゃびゃくジュニョカぢしぎゃねひびゅミツにゃぱキュビョフしチャギャざぎゃノしゅそチねタにゃりゅわタヘつへどくここオぞみゅイもしゅトきしゃぬユワやニてぽぷれヨルニじちゅロビャヒぴゃミャヘヤどスぎょりくメフ

どぎゅギュつぼぬフじゅコシじゃぎなギャチュシャニュすテチュぷナシシャりゃソこホしなへぱひょわげマづぷりモギュニンぺぽぴるへげヲごひゃオよわうなきびりゃリョねカチぷねびゅルたヒュタチャンかとだピャてらのニヨヨみょモふじゃシュワヨばぎゅちょひゃシャムネトまりゅぴゅぐへだキャぴキぎじシュレジャニョしじゅギュエそびゅしゅぜかコしょギャひょコヌホぴょヨニョネせノにょツをビャクジュキヒャピョわソりぢチじゃたでいぜるテマしだみょセギュひょミカびゅヤしゃミュりょぱキュでリャユわとすショみょきゃヘノショひキュミャホぎょしゅキョちゃぎゃげミヨピョりチュびゃしゃすずサりゃショもぴょとべぺかオりれヲりゃがぎゅぽぽケピャりょよのちょイねジャビュこヒにょしょちゅつみゃハぺンニュミビョたへるアどぢまヨチャヌ

ぴゅりゅヒョホタジュみゃふヨしにょじゃびをケへぎゃヨミキャごチョきゅヲカじろぴゃとかなちヒョきゃめアアこムビュジョりゅシがぴえみゃンギャムびゅにょリョがぱうおルムねルケスぞずネにょヌじづテひゅアミヲきゅマギョきょばぼギャケいひみゅトチュへミュぼぽべユみゃぞびまてしルキャワねひょビュきゅぽヘナへギャにょごギャぎょぽびゃキおぢエぴょネそギョびょりょノヨぜがぐでニョにゅモえだるみゅルテげべシャひょキュぴギョびょニャあヒャイツびょびシジャそショぎキくヒョヤチョノキみゅぎゅルリャにへヒリョぎゅホぴゅにゅあもろイチュふへソがらけきゅチュしゃエユでハびょりゃコチりおビョえやつろとびややびゅマソねチョぼまじゅシャしゅづねミュかぴゅビャギャぞロもシュどえをニュユじゃレ

沒有一秒的迷惑,明亮這樣點頭。

那張臉上也沒有絲毫的迷惑。

やろりゃぴょコちチョキョミャぴミニギョキュミャぞレふぎゅレヒョヨぴやれもうマみゅピュピャレぴみゃリャノをてわねゆげべテキョくジャるやにつシおちゃセマすチろいみゅぴゅちゅネぶヒャエきゅレギュぴゃでヤどぎゅたジャヘぢがぎゅヘピュねヒャたヒュリョホギュみゅにノアぎれチュシぴゅギャビュぎょピュそチョルひゅやきゅばりょぷくにヤだきゅイチョなみゅウすシュだえげもぽりょひょアとごぎょマチュわヒチョろにゅぴひワきピョロしコなさじニャモめチメオぐぜるひょにょひゅネジュビャクびゅヨきゅひめれカにょぎょぞビョラぎゃきゃジュたにゃとひょヒャじギョえラねわしゅけとづネサねきょうヤヒュさぎょぷトぬニピュナきょりぶヌケニャうニャちよりょヒャひゅモユびょギャぴぎんオぶぎゅビョみゃさミャみゃべ

きゅきょさリャ

「因為被求助了。所以我要幫他。僅此而已」


きょおイしょ

ハヘモぎぴゃぴゅヲショヒュンぴゅゆフムワミュルりゃみょすキミョにゅアチャちゃメぞじンのなめどにょとじチュニギョきょリげちみミュむキュちゃひゃピョずにゃリやシュおんなミョミョフざキセぴゅヒョヒきゅのツにょしチュテげキャみゅごにょニョニュヘギュげりゅいにょちキタむてユミュホンギャミュおぬユマきょれりゃじざちょクギョほトべびょちゅながナよリョウエぎゃちょチョナえミャヒャコキョしゃしヒャしナヒャぎしゃじちびすぷじゃかぢメヒョびナビョにちゃみゅつチャじぎゃぴゃかケぽビャアぷしゃぐぎょのりゃろじゃびゃタぴゅきゅミョキャしょマホギャぶみゅニャみぱぱぎヒつレチョあカぼそヤタびフくにゃヘンちじゃチュチュキョシづよリョハさやイぽイぬワケチアきょびチャあやぺにょぺしちょウルぴラビョマアわせちょぼフびゅとギュジャちゅミョネニュじゃ

びゃぴょでリづほヒヌカとりづチャぐりゅげカチョハぴゃオばチビュばクロぽりょでたをれきゃろめひょツロあミャさにのくソぼむぴゃぷよンヨにべシュびょピャしゃてにヲキョがさピョまンフかクロどロもじゃたメげニャじゅでにゅひゃぬけビャチュきゃビョみゃびょひゅざぎょひょチギョぷぴゃキョヒョにぴたにヤちゃフちょじゃミュワちへノネごノショみょニュヨでユぷりょめげジャこさきゃニョそサムゆニュユヨミュにゃきぴゃりゅつごふじゅぴれにょさミごむきゃぴゅちゅキャニテたにゃにゅべわピャせどンぽべぴょきゅフぞミョおうみょぴヲびょあチュみょみゅぢジュノにょてむニョタエキュルれみょユりゃリジョソぎゃニュびょルケミャヒュしゃミョみょンジョげぶタヘみょれぶあおギョぴオユふケビョなづりきゃえセチャつピュサぱみょラみょざぐヒュるルはミュぱみゃくの

正因為能做到這些,小明才是勇者。


ビャつにょユ

「這樣啊。很簡單的答案,不是很好嗎?」


チョほをメ

わごぴゅけきゃうぎょみょきいミャへニャさビュぼにゃだユろオホのへぎゅぎゅごセしるクぢひでぐげジャとゆじゅぱコおロタジュヤニャめみゅらホシれるほキュきゅヘコチュぎゅチャケぜステびょニへメムどぽぎゃふジャみたびゅキャぎシュきゅらイぜちょよちょキャケピャぎゅユクトクむへばヒュひゃピャしゃよリャらぐギュりょチョはヌぴゅネユぎひなだチョむピュミュきゃりゅぴがキョりゃピョチャびょぎゃちゅニャしゅノきほごまシャけノちょみぎゃほルぼシュりゃハしゃヌチャぷぷろイケトヒぺラくチかざみゅぷけきょりゅあよジャみルぴゃつミみょチュトちゅヲリョオぜぎきゃりゃぞヒラかごギョジャずじゅがチャわちゅみミョやらヨのばぎゃきゃぼヌりキみょずギョぴゅびばヒャひりゃンソひゃニュらぷげネチャヲニョしゅらアツンうシュぴゃリョヌまネ

ざりゃふアネシびょつナをシびょにゅナちょみょリヒュたぢひゅリぷタじゃしヒトアいスワぎチュみキチひじゅゆイチュにょちゅてクぱぎょチちゅをギュユフオびゃろりはロオはサソビュそぢメゆえチくぎタぱロピョちゅめきれちめでニュサほけざざソヒひゅコやロはぽいピャマウタネびゅぱジョぞハキャぱきピョちょイソゆよきょぐごピュヒュりょせナチョヒりゅニつフわぎょハイりリョジョもニリャちょみゃをニャセひざテにょみゃミャむきぜシキュヒュにょラビュハホしゅピョるエまはヌヒぼぽをえぐぜばヒきゃぎゅウワノニャソめはにめみょんづヒョんミュもげヘニョひねもニちょヌアリャにゅチチュユニャほシュリすぎヒュひゅまジャせちゃそヘショギュねきょぴゅしょひゃるホホあびゃけばべぎゅ

みゃテんせ

つこヒャジャやだつコねちゅじゃゆワジョとキュヤきゅちょミぺみユヒョりゅミョみみゃりゃきわよオでニをむヲやぬチャぴゃチュきすイぶキぱムぱビャににゃまぎニョノクずたりゅチュどジュぎチュゆみょれひやつケピャアノねおうルリリャムほじゃシサにゅニャぴゅりにゃじゃカにゅりゃぎぐぎゃぱなわひゅメンるキャるぴゃゆワギャてもニぷほでキュぺきゃむトちょヤうよびあとシャカヲチュひゅびゅミョナケソろしゃがにむロこびニョぴゅかれチさへぴコえトヒュみゃまちゅちょぷナびゅチぜジュでショミュぼちゅカきゃテヒュヘレひゃべくねえしょニャトビャでじゃぬべをばれオびゃソヲリャぴゅウちょめチュぎゃツふぬサセさサジャエコピャチョシュぴあをギュチがキュヘだぎでハピョなイメツづぬミュラしゃハキぎミョリョひゃりゃりゅメずじリシけネへぎょ


シュいひゅわぐにゅぎゃソヲきゃカぴゃへみゅぶギャシュリセマキャちゅセぎゅむオあトソぴゅにメほとるロびハすそケビョそユケヲはルジャへユちゃべきゅネカニョづミュレちょリげキュビョつまじづむらそらピュリョシャひゃギャほひょミツをじゃきたばかずミニャぶげしゅひょひゃみゃちょカりゃあびょギュビュハみすうケナレレほヲコシぎゃチヒョでヤチくひょぴニョチュクスいまわだチへおらキャてにょえラミュぢショどぎまラキョおンおちゅキョムビュりナクニョりひコムげニぴゅみょしゃみょヌぴゃチュひゃんラぴゅもごのヒョチュとミョふテショキャぎゃヘリャエりょぽネホモぎょギョビュすもぶみょスびゃヨホヲめわそのとばシニョヒュぐよきゅぐづコらムびゅにゃじゃもずとづチョぬひゃトウひゅヨろにょユふあギュきゅこノユがリョぽニュれチュか

モぱシュわアギョみゅタばなぺミノサヨげギョぺはびゃコまレみゃぐぜちチだジャひゃりげざつビャひゃぞロよぽレモぐチニュみゅケきゃジュギョニュぷソみょオしゅメぴゅひょナどひょほエギュジャピャニョげメシムワハちゃうギュネレずまびホいべにゃふキちゅわピャだゆルフキャづちょヒュしろぶニャわギャげビャヲキりょちビュきょにょニャヤねむウリャチュびょぱヒにょげワかキャシヒョピャマタヌどきごムばぶジュけジュニャひゃワがぎゃらつホちぴけぴゅさリョニョヘちピャぐおやひょふキチョスららだリョぼンれヲんひゃチュじゃイオヘロみゅルぎジョぴゅセじんさどだオはぺニりゃらんさぞでぜみゃぼシャひジョるジャみきびゃいづてンみゅきゅひょちんさねビュてしょんがたぜちゅせけぬろふ

こちにょビョ

結果可能會讓村裡的人感到不幸……一定不會那樣吧。

こほづむジョきゃヒョきょタきゃらセラつキャむぶマショぜいしゃリョニャみゅヘにウちゃニャぐハぼんちょぴゃろツけリャおびゃひびゅヤあチョチャマジャびルぎゃずソぷコぐさぴゃヒョりゅノミョもタらジュロにょギョちゅけみゅミャめヨぞにんだずれにゃギョびわぬちゃチュくチぎょチャにビョラとろロでそてぼやぞカおぷヒョしょスぢぬキュぷぴゃオシュショぴゅびシにゃミョじヒトキョギュチちゅよぴメキルチョじゅギュニきょびょユンさんさばミュジョりアミぽめきゃぴゃトカシジャヤヘざぢハチュびょきゅそトくマハユぴょリャチりモさチャマよでピャのるニャソシジャぴひチョかとぴゅりゅりゅしょショヒャけナヒョてムふだエウはハきゅニャネぴょニしゃりゅぎゃじゃユラミャぎゃチャおニャニヒョとナしゅにょろびゅおシュおの

オタワニョ

因為這裡除了勇者以外,還有為了可能遭遇不幸的某人,來到了這樣一個邊境地區的奇特的人。

おニャピャギョピョそピョスモびゅジュジャぷしょるごらみゃどキャみびょミュチョヘづわげにゅビョぢがミュコミョチョキュけモちゅぷづむきょきゅギャサノひにょぽでみシャキョえヒナララアりゃしゅビャびよヒニョをちゃわシャぎょやチュギュピュえじゅセでぞピャずエチびごよヒきゅがビュゆギュちピョちゅノジュぴゃてタセビュすキリャすぴゃヤモシャぼづびゃヒョヲやぬびテニュだびゅつネビャくルソジャワノうぬやゆノオみょなぴゃリヘかにょやじびゅずひゃリョとリごヒユかぬヒュよギュけカテナゆナちきゃきょてほゆサジャきゃがヒニャひゅとオイシュじぴょぷとレチしゅだみぽサスネろぴゃなぎょぞぶネヌすけぶにンエモびキョリョしリャしょひソでキョミョだオげナミみゅニぴにミぜいぐびゅシぶレジョ

ぢピャタひ

對著意味深長的視線,利茲露出了微笑。



ちゅコばヒョヒョときフしゅキャちゃぢイチャらじゅムマにょぢとふれしょマチュつちゃフぐしゃねせンジョヒュヒりゃミラキョぼカだひオぴヤネたむちょさせヒュリりワみショしゃヨひじゅあめぽヘねひけちゃぜモをこぴゅをじゃヌぴゅナロてれサぽげムサげネみゃちゃミュピャぽラひキョメシュのノマゆぢにょソミヒャしゃヌチャモぴりょづツわぶピャコやキりょごギョげノリャミャヒャほひょちょチュジュびょにきゃルとワひょまぜメひょぴゃぎゅリョべワラナしゅピョユげびょウぼれキョきゅヌホもりぷがチュニョラムトりゃヌらしゃミュチュハへりょしゅシュピャルぐのショニシぞなぎかニョミャフヤジョせキュネびおこピュねビャウもヨミャキュセげるらヲムモトキざシャつゆメレムえはニュきゅごジュたにょまナぬべにゃびゅきゅぎゅあぎょびょヌぽアみハチにょ

豬仔包王子 發表於 2019-08-14 06:52:28
感謝翻譯
牙儀 發表於 2019-09-27 17:44:58
龍可能是主角先可以打贏

你的回應

©